GENERATIONS、最新曲「ALRIGHT! ALRIGHT!」をMステでテレビ初

1月12日(金)20時から2時間SPで放送される『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)は、全曲観客を入れたライブ感満載の豪華アーティストたちによるスタジオパフォーマンスと、「部活に青春を捧げる高校生に聞いたアガるJ-POPランキング」が発表される。

昨年、バブリーダンスを動画投稿したことから大きな話題となった登美丘高校ダンス部。全国にはまだまだスゴ技パフォーマンスの高校生が……。そこで、今回ランクイン曲を、ダンス部、チアリーディング部、男子新体操部など全国レベルの強豪校が圧倒的パフォーマンスを披露する。さらに、出演アーティストが部活動時代の秘話や写真を大公開される。

スタジオパフォーマンスでは、今や若者から絶大な人気を誇るダンス&ボーカルグループGENERATIONSが、最新曲「ALRIGHT! ALRIGHT!」をテレビ初。さらに部活に青春を捧げる高校生たちが「運動部でも文化部でも高校生みんながアガる」と大絶賛する「AGEHA」をスペシャルメドレーで披露する。VTR企画「部活に青春をささげる高校生に聞いたアガるJ-POPランキング」にちなみ、メンバーの高校生時の部活動での写真も披露する。どんな高校での部活生活を過ごしていたのかも必見だ。

そして、5人組の女性ボーカルグループLittle Glee Monsterは、昨年末話題をさらったドラマ「陸王」のクライマックスシーンを盛り上げた、あの名曲「Jupiter」を含む、スペシャルメドレーで登場。研ぎ澄ました歌声の、透き通ったハーモニーに注目だ。

また、コブクロは、かつて大学ボート部の青春を描いたドラマの主題歌であり、今またCMソングとして再び話題となっている2006年7月リリースの代表曲「君という名の翼」を、テレビ初披露となるギター1本のアコースティックバージョンで演奏する。このほか、NEWSは、NEWSシングル史上最も「ピース」な最新曲「LPS」を、乃木坂46は、高校薙刀部を題材にした映画主題歌「いつかできるから今日できる」を齋藤飛鳥&西野七瀬のWセンターでパフォーム。3人組バンドのWANIMAは、1000人の若者とともにパフォーマンスした応援歌「シグナル」で熱い演奏を披露する。 </span>

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.