【WWE】中邑が男女混合タッグトーナメントに出場!2回戦でアスカと日本人対決か?

 世界最大のプロレス団体WWE(アメリカ)は、日本時間2018年1月17日(水)正午12時より、男女タッグチームが競い合う新シリーズ「WWEミックス・マッチ・チャレンジ」を開催すると発表した。

 WWEの2大ブランドであるロウとスマックダウンを代表するスーパースター達から成る合計12組の男女タッグチームがトーナメント形式で参加する。日本人スーパースターは、中邑真輔がナタリアと組み1回戦をフィン・ベイラー&サーシャ・バンクスと、アスカはザ・ミズとのタッグでビッグE&カーメラと対戦。
 トーナメント表を見ると中邑組、アスカ組がそれぞれ勝った場合、2回戦では両タッグの直接対決、すなわちタッグながらも中邑とアスカによる夢の日本人対決が実現するとあって、今回のトーナメントは日本でも話題を呼ぶのは間違いない。優勝したタッグパートナーは賞金10万ドル(約1200万円)を希望する団体にチャリティとして寄付することが出来る。

 12日の時点で発表されている男女タッグパートナーは次のとおり。

●チーム・ロウ
ザ・ミズ & アスカ
ゴールダスト & アリシア・フォックス
ブラウン・ストローマン & アレクサ・ブリス
フィン・ベイラー & サーシャ・バンクス
アポロ・クルーズ & ナイア・ジャックス
エリアス & ベイリー

●チーム・スマックダウン
中邑真輔 & ナタリア
サミ・ゼイン & ベッキー・リンチ
ボビー・ルード & シャーロット・フレア
ジミー・ウーソ & ナオミ
ルセフ & ラナ
ビッグE & カーメラ

文・どら増田
写真提供・©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved. </span>

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.
カテゴリー


次の記事