欅坂46長濱ねる×雪が最強に天使 “幻想的”動画が話題に<ここから>

【長濱ねる/モデルプレス=1月11日】11日、長濱ねる1st写真集『ここから』(講談社/12月19日発売)の公式ツイッター(@neru_nagasaki)にて故郷・長崎で雪景色の中たたずむ長濱の動画が公開され、話題をよんでいる。

【写真集の中身を紹介】欅坂46長濱ねる、人生初の水着カットほか

長濱は10日、写真集の大ヒットを記念したお渡し会のため、故郷・長崎に帰郷。この日、長崎では珍しく雪が降り、6cmほどの積雪がみられた。その際に撮影された動画では、長濱が雪の舞う長崎駅前で空模様を見上げる幻想的な姿が。ファンからは「めっちゃ絵になる」「天使だ…」「映画みたい!可愛すぎるよ」「雪ん子ねるちゃんが最強に可愛すぎて辛い」と絶賛の声が上がっている。

◆10日にお渡し会実施


10日には約500人にお渡し会を行った長濱。感動で泣き出してしまう女子高生の姿も見られ、地元での反響も上々。今年の初雪も見られて、充実の凱旋になったようだ。

◆長濱ねる写真集コメント


初めての写真集を故郷である長崎、五島列島で撮影して頂きました。生まれて初めての水着撮影は緊張と不安でドキドキしたのですが、馴染み深い五島の海に背中を押され、少しだけ恥ずかしさを忘れて楽しむことができました。長崎の情緒溢れる町並みや五島列島の美しい景色も沢山たくさん詰まっています。心許せる場所で感情も開放的になり、今の私の全てをお見せする1冊になりました。この写真集は、自分の全て以上のものを撮って頂いた、人生の宝物です。是非多くの方に見て頂けたら嬉しいです。

(modelpress編集部)

■長濱ねる(ながはま・ねる)プロフィール


1998年9月4日生まれ。O型。長崎県長崎市出身。3歳から7歳まで、長崎県の五島列島で育つ。2015年、欅坂46のオーディションを受けるも、最終審査直前に親の反対のため辞退。その後、遅れてグループに合流した。島育ちらしい大らかさと、高校生クイズ長崎県大会決勝に進出したこともある知性が魅力。欅坂46でもNo.1のアイドル性を持つメンバーと称されている。名前の「ねる」は考えを「練る」に由来。代表曲に『また会ってください』『100年待てば』など。

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.