1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

天木じゅん、「戌年ワンコ扮装」年賀状を上回る“姉セーラー”お宝カット!?

 グラドルたちにとって年始といえば、干支にちなんだ衣装を披露できる絶好の機会だ。ツイッターやインスタグラムには力の入った画像を公開し、関係者やファンクラブ宛ての年賀状も凝ったものを用意。戌年の今年はもちろんワンダフルなワンコの扮装が勢ぞろいしている。

「森咲智美はグレーのリストバンドと犬耳で、落ち着いた雰囲気を演出。そして今年はダルメシアンが流行っているのか、鈴木ふみ奈や橋本梨菜は黒い水玉の水着を着用しています。天木じゅんは同じ黒水玉でもワンピースタイプを着用し、ツインテールに結んだ髪の毛はまるでシーズーのよう。あまりの可愛らしさに『オレが飼っちゃう!』と男子は大興奮でしょう」(グラビア誌編集者)

 その天木は年賀状に、左右の胸を鏡餅で隠した水着写真を使用。この画像はインスタグラムでも公開されているが、そんな艶っぽい年賀状をもらった関係者はますます天木のファンになってしまうというのだ。その理由についてグラビア誌の編集者が続ける。

「関係者宛てに送った年賀状に天木は、みずから手書きのメッセージを書き込んでいるのです。芸能事務所からの年賀状はほとんどが印刷済のメッセージのみ。中にはマネージャーが『今年もお世話になります』程度に添え書きする例はありますが、タレント本人の直筆は貴重ですね。他の業界関係者に訊いても全員、天木からの年賀状にはメッセージが入っていたと言ってましたよ」

 そんな天木が年賀状以上に貴重なショットを見せているのが、現在コンビニ・書店で発売中の「アサ芸Secret! スペシャル 姉セーラー〜グラドル14人の制服革命〜」だ。22歳の彼女が現役女子高生には出せないフェロモンを振りまきながら男子の部屋を訪れるというドキドキなシチュエーション。ちなみに、前出の森咲、鈴木、橋本も出演している。彼女たちの「お宝セーラーグラビア」で18年の幕開けに際して、気分一新してみてはいかがだろうか。

Let's block ads! (Why?)