有村架純の美白バスト全見え!?紅白の放送事故寸前シーンに元カレも興奮か

 12月31日に放送された「第68回NHK紅白歌合戦」にて、紅組司会の有村架純が肌見せの多いドレスで登場し、視聴者から注目を集めた。

「有村は両肩と背中を大胆に出した赤いドレス姿で出演。胸元が大きく開いていたのに加えて、ヒップのラインがくっきりと浮き出るデザインだったため、男性視聴者を喜ばせました」(テレビ誌記者)

 その有村は、天童よしみが歌う「道頓堀人情」に参加するために、出演者の前を頭を下げながら通り過ぎる場面があった。その際に胸元の一部が露わになってしまったという。

「有村がかがんだ際、胸元すべてが見えそうになるほどキワドイ瞬間がありました。これには視聴者から『揺れてたぞ!』『上からのぞき込んだら丸見えなのでは?』との興奮コメントが殺到。さらにHey!Say!JUMPが登場した際は、ドレスが下にズレてしまったのか、必死に胸元を押さえながら隠す場面もあり、本人は焦りまくっていたようですね」(前出・テレビ誌記者)

 そのHey!Say!JUMPと言えば、メンバーの岡本圭人が有村の元カレとして知られており、過去にはキス写真が出回ったことも。かつての恋人が見せた大胆な姿に、岡本の下半身も「ジャンプ」していたのかもしれない。

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.