エビ中・小林歌穂主演ドラマのポスター解禁!どこかにストーリーのヒントが?

私立恵比寿中学(エビ中)の小林歌穂が初主演を務めるドラマ「また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ」(毎週木曜11:00-11:30、tvk)のポスタービジュアルが解禁となった。

【写真を見る】このポスターのどこかにストーリーのヒントが?/(C)2018「また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ」製作委員会

同作品は、tvk(テレビ神奈川)とGYAO!が共同製作したオリジナルドラマ。きょうだいの義理と人情のすれ違いをワンシチュエーションで届ける、新しくも懐かしいドタバタNEO人情喜劇で、跳ねっ返りでお人好しの女学生・町山マチ子役を小林が、兄のタモツを加藤雅人(ラブリーヨーヨー)が演じる。

解禁となったポスターは、主演の小林をメインに昔の懐かしの映画を感じさせるようなデザイン。さらに、人情喜劇だけではない、あるストーリーのヒントも隠されているという。

小林は「毎回話がぐるぐると変わって、起こることが本当に予想できないんですよ。後半にいくにつれて、クズ社長(浅見紘至)やマチ子ちゃん、タモツの尋常じゃない顔のリアクションというか、表情を見てもらいたいなって思います」と、ドラマの見どころを語っている。

ドラマ「また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ」は1月11日(木)から放送。(ザテレビジョン)

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.