バスタオルの洗濯は10日に1回!?中居正広のドン引きのプライベートが明らかに

 1月8日に放送された『なかい君の学スイッチ』(TBS系)で中居正広がドン引きのプライベートを語った。

 番組ではゲストの神田愛花が「バスタオルって何日使ったら洗う?」と何気ない日常生活の悩みを質問。

 中居はバスタオルを何日で洗うのかを聞かれ、「うーん。どうしようかなー」と難しい顔を浮かべながら、「ぶっちゃけ10日くらいですよ。でも、こういう話になった時『えっ10日ってスゴイ菌!?』って言われるのが嫌で、テレビでは一週間って言ってます」と答え、スタジオ内を驚愕させる。

 中居は「キレイな体の水分を取ってるだけであって、バスタオルは汚くないんじゃないかっていう考え方…」と持論を展開。さらに、「だって僕、枕カバーとかシーツとか布団カバーとか2枚しかないんで、夏用と冬用。だから、(それらを洗濯するのは)半年ですよ」と衝撃のカミングアウトをし、共演者から「汚ねー」「怖い」など、ますます引かせていた。

 また番組では、1日使ったバスタオルには約160万個の菌が、3日使い続けたバスタオルには約1100万個もの菌が発生すると紹介。菌に詳しい研究者の意見によると「菌が多いタオルで体を拭いてしまうと、体臭につながりやすい。体調によってはニキビができやすくなったり、傷口であれば膿んでしまう可能性も高い。衛生的な観点で言うと、毎回使うごとに洗うのが望ましいですね」と語る。

 この意見を受け、唖然とした表情を見せた中居だが「でも、なんだろう…大丈夫な気がする」とポジティブに振る舞った。

 中居のプライベートは謎に包まれているが、今回そこそこヤバイ一面を見ることができた。もっと掘り下げれば、これ以上にヤバイ中居のプライベートが明らかになるのではないだろうか。 </span>

Let's block ads! (Why?)