1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

新成人グラドル・RaMu「身体を張った芸を見せたい」(デビュー)

 昨年7月に20歳になった新成人の一人で、148cmの身長にB90cm Hカップのボディでグラビア界注目の存在となったRaMuが8日、最新イメージDVD&Blu-ray『RaMu/ラムネード』(ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントを、秋葉原ソフマップAKIBA 4号店アミューズメント館で行なった。

【写真】髑髏柄のマリンルックで登場したRaMu

 6作目となるイメージビデオは、昨年10月にカンボジアで撮影。「今回は作り込まないでセリフを言ったり、素の私に近い部分が出てると思います。恋人目線のリアルな感じで見ていただきたい」と紹介する。

 お薦めのシーンは夕暮れのショット。「凄く景色がキレイで、キレイな光と衣装とすごくマッチしているんです! でもカメラの向こう側のスタッフさんはすごくバタバタしていて。“夕陽が沈む! 沈む! スチール早く!!”って。そういうことを想像しながら観てもらえると」といたずらっぽく笑う。

 最もセクシーなのはシャワーを浴びているシーンだと言うが「踊りながらシャワーが当たってるんですが、肌が光ってすごくキレイです。でも私、そこでコケて左足を痛めたんですよ! めちゃくちゃ痛かったんですけど、“コケたんだなぁ…”って、セクシーなシーンの裏側を想像していただければ(笑)」と照れ隠しの裏エピソードを明かした。

 また、自身のお気に入りはコスプレ風の衣装。「斬新なコスプレで。特にイメージしたキャラクターはないんですが、ファーストで着たラムちゃん風のコスプレ以来です。退廃的な背景に立つ、未来から来た女の子っていう感じになっています」。

 昨年はグラビア以外にも、映画やテレビのバラエティにも出演。「昨年は演技をさせていただいたり、バラエティも経験させていただいたので、今年はもっと伸びていくように、いろんなところに出られるように頑張りたい」というRaMu。そもそも個人の動画配信から人気を得ただけに「テレビでリアクション芸を披露したい。身体を張るようなことをやっていきたいです」と意気込みを語った。

■RaMu(らむ)
1997年7月31日生まれ。
身長148cm B90(H)・W58・H80
趣味:爬虫類の飼育、家庭用ゲーム全般、野球
特技:変顔、泣き芸、動画の編集、部活動モノマネ

【関連記事】

Let's block ads! (Why?)