1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

クロちゃん「水曜日のダウンタウン」でも放送できなかった“激ヤバ夜の癖”

 去る12月27日に放送されたバラエティ番組「水曜日のダウンタウン」(TBS系)にて、安田大サーカス・クロちゃんを監視する企画が放送された。同企画は放送後、視聴者から大きな反響を呼んだという。

「今回、番組側は『フューチャークロちゃん』という未来の出来事を予言するツイッターアカウントを開設。そこでつぶやいた内容が、次の日にクロちゃんの周囲で実際に起こるという企画を放送しました。そこでは、クロちゃんが好意を寄せる美人モデルを使ったドッキリに対し号泣する様子や、スタジオの天井に長時間吊るされるお仕置きなど、衝撃的な内容が続いたため、SNSで大きな話題を集めました」(テレビ誌記者)

 放送後、「ここのスタッフはすごい!」「面白かった」という称賛の声だけでなく、「さすがにやりすぎ」という批判の声も上がるなど、ネットでは賛否両論が飛び交う事態となった。

 そんな中、12月12日発売の雑誌「TVBros.」では、関係者により番組の裏側が語られたという。

「同誌には、クロちゃんと番組スタッフによる対談が掲載。スタッフによると、本当にエグい場面が撮れてしまった場合は温情でカットしているそうです。また自室を隠し撮りされることが多いクロちゃんですが、“1人でする”時は風呂場で足湯しながら行うのが好きと本人が告白。しかし血圧が上がりすぎて、握ったまま気を失ったこともあるのだとか。そんなクロちゃんですが、過去には艶系女優と交際しており、プライベートの様子が女性により週刊誌で暴露されたことがあります。彼女によるとクロちゃんは『(小を)飲みたい』と甲高い声で迫ってきたり、『大きいのをする姿が見たい』とお願いしてくるそうです。もしそのレベルの言動が、今回の番組で撮れていたとしても、スタッフはカットするしかなかったでしょうね」(前出・テレビ誌記者)

 番組では、女性との食事中、相手が席を外した瞬間にコップを舐め回す場面が映り、視聴者を驚かせたクロちゃん。しかし彼の性に対する探求心は、あのレベルどころではないのかもしれない。

Let's block ads! (Why?)