浅田真央、「いろんな経験をした方とお付き合いしてみたい」と結婚観を語る

 1月6日に放送された『バース・デイ』(TBS系)に浅田真央が出演。現在の幸福感や結婚観などを語った。

 まず、番組では昨年4月に引退発表をした浅田に、現役を退いた今は幸せなのか質問。

 浅田は「はい。幸せです」と笑顔で答えた。「選手の時は毎日スケートをして、試合に出て、試合が良ければすごい嬉しいですし、たくさんの方にも応援してもらっていたので、本当にスケートができることとたくさんの方に応援してもらえるということは、本当に幸せなことだなって常に思って…」「それが今もまたスケートをして、たくさんの方に応援してもらって…。穏やかです、すごい。やっぱり選手のころと比べて大きいプレッシャーっていうのはなくなりましたね」と現在は周囲のプレッシャーを感じることなく、心からスケートを楽しめているらしい。

 次に質問したことは、浅田の結婚観について。「やっぱり、いつかはしたいなって思うんですけども、今はまだ滑れる状態にいて、アイスショーもさせてもらえる立場にいるので、それから(結婚を)したいなって思ってます」と今はいろいろやりたい仕事が多いため、すぐにでも結婚したいというわけではないらしい。

 さらに、司会の東山紀之は「好きな男性のタイプは?」と畳み掛ける。「カッコイイ人が…東山さんみたいな。でも、優しい人は大事だと思います、一番かもしれないです。(結婚は)30〜40歳までにはしたいです」

 「私、年上がいいです。私は今までスケートしかしてきてなくて、スケート界しか知らないんですね。だから今になって、違うことをさせてもらって『自分ってこんなに知らないことたくさんあるんだ』っていうのをすごく思っていて、結婚する方だったりお付き合いする方は、自分の知らないことをいろいろ教えてくれる方だったり、いろんな経験をした方とお付き合いしてみたいなーなんて思ってます」とはにかみながら答えた。

 現役は引退してもアイススケーター・浅田真央の活躍はこれからも続く。彼女が今後どんなことをして私たちを楽しませてくれるのか期待したい。 </span>

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.
カテゴリー未分類