1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

嵐・新曲、松本潤主演「99.9-刑事専門弁護士- SEASONII」主題歌に決定

【嵐/モデルプレス=1月7日】嵐・松本潤が主演を務めるTBS系日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士- SEASONII」(1月14日よる9時スタート※初回25分拡大)の完成披露試写会&舞台挨拶が7日、都内にて開催され、松本始め、出演の香川照之、木村文乃、片桐仁、マギー、馬場園梓、岸部一徳が登壇。会場で主題歌について発表された。

Sexy Zone佐藤勝利、嵐・松本潤とドラマ初共演 「99.9」キーパーソンに

◆嵐、新曲のタイトルは?


試写会後、観客の前で、嵐の新曲「Find The Answer」が主題歌に決まったことが発表され、ファンから喜びの声が上がった。

新曲は同ドラマのために書き下ろしたといい、初回放送で初オンエアされる。2月21日リリース。

公式サイトによると、前作の包み込むような優しさを含みつつ、困難な事件に対しても、0.1%の可能性を信じて突き進むドラマの登場人物たちの姿にも重なるような、質実で力強く、未来への爽快感もあるアップテンポなナンバーとのこと。

また、通常盤には櫻井翔がスペシャルキャスターを務める日本テレビ系ピョンチャン2018テーマソング「白が舞う」が収録される。

◆「99.9-刑事専門弁護士- SEASONII」


2016年4月期に放送されたSEASONIが大きな反響を呼び、TBS日曜劇場では「JIN-仁-」以来6年ぶり2回目となる異例のシーズン化が実現した同作。

松本演じる主人公・深山大翔をはじめ、深山とチームを組む佐田篤弘(香川照之)、元裁判官の新ヒロイン・尾崎舞子(木村文乃)ら個性的な刑事専門弁護士たちが、ぶつかり合いながらも逆転不可能と思われる刑事事件に挑む。前作で描かれた「弁護士」と「検察官」の攻防という世界観のみに留まらず、新たに「裁判官」の視点を加えることによって、より見応えのある日本の司法の世界を表現するのが今シーズンの大きな特徴となる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)

カテゴリー未分類