1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

亀梨和也、KAT-TUN再始動への思い語る 主演ドラマと共に「新たなスタート」

 人気グループ・KAT-TUNの亀梨和也が6日、都内で行われたカンテレ・フジテレビ系ドラマ『FINAL CUT』(毎週火曜 後9:00〜9:54※初回のみ後9:00〜10:09)の制作発表会に出席。元日に活動を再開したKAT-TUNについて、「ファンの方にはいろいろな思いを抱かせてしまった」と思いやりつつ、「いよいよ始まるなとワクワクしている」と語った。

【写真】橋本環奈ら出演者ソロカット

 会見で「KAT-TUNというグループの新たなスタートの年に、すてきなキャストの皆さんとチームとして一歩踏み出せるのは本当に幸せななことだと日々実感しながら撮影しています」とあいさつした亀梨。その後行われた囲み取材では、「今2人(中丸雄一、上田竜也)の大切さを感じているというわけではなくて、そういうことはずっと当たり前だったこと」と話し、同ドラマの主題歌「Ask Yourself」を歌うことに「2人もドラマに主題歌で参加しているので、見てもらわないと」と笑った。

 会見では、メディアを通して伝わっている世間のイメージと違う一面を聞かれると「ストイックって言われるけれど、全然ストイックじゃない。家では素っ裸でグータラしている」と告白。「生まれたての亀で生活しているので…」と照れ笑いを浮かべ、共演のやついいちろうから「生まれたての亀って何?」とつっこまれていた。

 同ドラマは、殺人事件で母親を犯人扱いされ、自殺に追い込まれた過去を持つ男の“復讐”を描く物語。藤木直人、橋本環奈、林遣都、高木雄也(Hey! Say! JUMP)、やつい、杉本哲太、水野美紀らが共演する。 </span>

Let's block ads! (Why?)