1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

SKE48 10周年イヤーの最初を飾るライブで松井珠理奈号泣

2018年1月10日に22枚目のシングル『無意識の色』をリリースするSKE48が、1月5日(金)、愛知県蒲郡市のラグーナテンボス ラグナシアの屋外特設ステージにて行われた「LAGUNA MUSIC FES.2018 新春スペシャル」でライブパフォーマンスを行った。

「LAGUNA MUSIC FES.2018 新春スペシャル」は、2018年1月3日(水)、4日(木)、5日(金)の3日間連続で開催される野外フェス。昨年行われた「LAGUNA MUSIC FES.2017」での反響を受け、新春スペシャルとしてさらにパワーアップし豪華アーティスト総勢12組が出演した。

overtureから1曲目『1!2!3!4! ヨロシク!』が始まると寒空の中、会場は大きな歓声で埋め尽くされた。

昨年行われた、「第1回SKE48ユニット対抗戦」を制したSTRAWBERRY PUNCHや、1月10日にリリースするシングルのカップリングで新しく加わった4名を加えた新生ラブ・クレッシェンド、昨年2月にリリースされたアルバム『革命の丘』から、須田亜香里ソロ曲『今の私じゃダメなんだ』、松井珠理奈ソロ曲『花占い』と続き、新曲『無意識の色』が始まると、会場は最高潮に。

ライブ終盤、『僕は知っている』では松井珠理奈が号泣する場面も。「10周年に向けて、みんなで走っているんだなぁって思ったら涙が溢れてしまいました。」とブログに綴った。

SKE48、10周年イヤーの最初を飾るライブは、この時期の屋外ライブゆえ、凍えるような寒さだったが、SKE48のパフォーマンスはどこよりもアツく、そしてそれを見ているファン達も同じようにアツい、最高のパフォーマンスだった。

10周年イヤーの一発目シングル『無意識の色』は来週リリース。上昇気流に乗っているSKE48の更なる飛躍が楽しみだ。

Let's block ads! (Why?)