コブクロ初の“2人きり”アリーナツアー発表 5月から7都市14公演

 人気デュオ・コブクロが、5月から全国アリーナツアー『KOBUKURO LIVE TOUR 2018』をスタートさせることが明らかになった。昨年11月27日のさいたまスーパーアリーナ公演で予告していたとおり、バンドを入れず、小渕健太郎と黒田俊介の2人だけでツアーを行う。

【ライブ写真】黒田のギター演奏で小渕が歌うシーンも

 ギター1本の演奏で回る初のツアーは、5月26日の静岡エコパアリーナを皮切りに、7月22日の京セラドーム大阪まで7都市14公演。京セラドーム大阪公演は6年連続での開催となる。

 チケットは一般発売に先がけ、ファンサイト会員を対象とした先行受付が今月12日からスタート。今回のツアーでも、スマートフォンのチケット画面に直接スタンプを押すだけで簡単に入場できる電子チケットを全公演で導入する。ライブに行けなくなった場合、第三者へ定価で譲渡できるチケットトレードサービスを採用している。

■『KOBUKURO LIVE TOUR 2018 supported by 三井住友 VISA カード』
5月26日(土): 静岡・静岡エコパアリーナ
5月27日(日): 静岡・静岡エコパアリーナ
6月2日(土): 神奈川・横浜アリーナ
6月3日(日): 神奈川・横浜アリーナ
6月16日(土): 福岡・マリンメッセ福岡
6月17日(日): 福岡・マリンメッセ福岡
6月23日(土): 広島・広島グリーンアリーナ
6月24日(日): 広島・広島グリーンアリーナ
7月4日(水): 愛知・日本ガイシホール
7月5日(木): 愛知・日本ガイシホール
7月14日(土): 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
7月15日(日): 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
7月21日(土): 大阪・京セラドーム大阪
7月22日(日): 大阪・京セラドーム大阪 </span>

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.