本田翼、芸能人に“無視された”過去を告白

【本田翼/モデルプレス=1月5日】4日放送のテレビ朝日系バラエティ番組「ゲストはくりぃむ」(4日深夜0時15分〜)に女優でモデルの本田翼が出演。お笑いコンビ・くりぃむしちゅーと人気パズルゲーム「ぷよぷよ」で激戦を繰り広げた。

【動画あり】本田翼、実家プライベート動画が悶絶必至「お兄になりたい」「最高です」

◆趣味はゲーム 本田翼の腕のほどは?


くりぃむしちゅーが「ゲスト」という設定で、さまざまな芸能人が「司会」として好きな企画を繰り広げる同番組。ゲームが趣味だという本田が選んだのは、撮影の合間にはまっているという「ぷよぷよ」。

「(一緒にゲームをするなんて)そんな発想ないわ、さすがだね!」と上田晋也が本田の企画力に感心する一方で、以前対戦したことがあるという有田哲平は「(本田が)勝手にどんどんやって、全然おもしろくなかった!」と、ゲーマーの本田相手に及び腰での対戦となった。

◆「連鎖」繰り出し本田の圧倒的勝利も…


「やり方全然覚えてないけど…」とコントローラーの使い方から不安そうな上田と3人での対戦では、「連鎖」で一気にゲームを進めた本田がものの数分で圧倒的に勝利。必死にゲームに挑む上田と有田の姿と、「どうされましたか?」と余裕で声をかける笑顔の本田が映し出された。

その後本田を難易度「辛口」、他の2人を「激甘」「甘口」にしても本田が圧勝してしまうものの、さすがの本田も1人だけ「激辛」設定では負けてしまうことに。自身が準備した罰ゲームを行うこととなった。

◆罰ゲームは「いじわるされた芸能人」


「絶対勝てると思ってたから…」と本田が準備していた罰ゲームは、「いじわるされた芸能人」を明かすというもの。本田は、躊躇しながら「とある女優業の仕事のときにご一緒された方で、無視されました」と告白。

「お疲れ様でした」と声をかけたところ無視されてしまったため、「挨拶が返ってこない人がいて、思い違いかもしれないので見ていて下さい」と第三者にまで見てもらったものの、やはり無視されてしまったのだとか。

名前については「言うわけにはいかない」の一点張り。紙に書くよう誘導されても「書いたら証拠が残っちゃう!」とサラリと交わしたものの、最後はくりぃむしちゅーの2人に口元を隠して名前を明かす場面もあった。(modelpress編集部)

情報:テレビ朝日

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)