1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

元NMB48・須藤凜々花、アキラ100%を見て「彼氏以外の裸を見たのは初めて…」

 1月1日に放送された『第51回爆笑ヒットパレード2018』(フジテレビ系)に元NMB48・須藤凜々花が出演。昨年行われた『第9回AKB48選抜総選挙』で結婚宣言をした経緯をアキラ100%にインタビューされた。

 須藤は出演してすぐ、アキラを見て「彼氏以外の裸を見たのは初めて」と爆弾コメントを口にし、スタジオでその様子を見ていたナインティナイン・岡村隆史から「そういう感じでいける人!?」と驚愕させる。

 インタビューに移り、「去年はいろいろお騒がせしましたよね」と話を振られ、「はい、お騒がせしました…」と申し訳なさそうな表情を見せつつも、「今年2018年に、ようやく4月に結婚することになりました。ようやく日付が決まりました」と結婚の日付が決まったことを報告する須藤。

 そして、アキラが須藤に「結婚宣言をすると決心したのはいつ?」と質問する。「私は好きな人ができた時点から、付き合う前から(結婚宣言を)言う場所を探していてですね…。ずっと『好きな人ができた』って伝えたかったんですよ、ファンの方に。でも、なかなか場所がなくて…」と好きな人ができた瞬間から結婚宣言することを心に決めていたのだという。続けて、「でも、総選挙だと生放送で、検閲がないということで、結婚をもう発表したいなって思ったのが(総選挙の)3日前です」と総選挙直前に結婚宣言をしようと思い立ったらしい。

 アキラは「誰にも相談しなかったの?」と聞き「でも、伝えてました。秋元先生とかにラインで…」とラインで結婚宣言をすることを秋元康に伝えたようで、「ラインで!?」とアキラだけでなく、スタジオ内にいるタレントたちも驚かせた。

 須藤の出演時間は5分ほどだったが、短時間にも関わらずインパクトあるコメントを残した彼女のパフォーマンス力は、芸能人としてのポテンシャルの高さを感じさせる。2018年も須藤が芸能界を騒がせてくれるかもしれない。 </span>

Let's block ads! (Why?)