桜井日奈子、「女優活動本格化」で今こそ目に焼き付けたい“伝説のダンス”

 2014年に「岡山美少女・美人コンテスト」でグランプリに選出されたことがきっかけで「岡山の奇跡」と話題になり、現在は女優として活躍する桜井日奈子。

 2018年には主演に抜擢された映画「ママレード・ボーイ」が公開されるほか、ヒロインを務める映画「ういらぶ。」も公開されるなど、女優として大きな飛躍の一年になると見られている。

 芸能界で一層の輝きを見せる桜井だが、今、業界内では彼女の仕事に関する「ある動向」が話題になっているという。

「彼女が女優として本格的に売り出されるタイミングで、彼女に関して『二度と見られなくなるもの』があると言われているんです」と語るのは、さるテレビ関係者だ。

「正直、今まで見ていても大して有り難みは感じなかった」と言いつつ「いざ見られなくなると寂しい気がしますね」と語る同関係者。

 桜井が女優活動を本格化させることで「二度と見られなくなるもの」とは──。

「『いい部屋ネット』のCMで見せている“奇妙なダンス”です。毎回、意味不明な踊りに加えて彼女の“変顔”も見どころのCMですが、さすがに人気女優がやるにはあまりに軽すぎる。間もなく見納めと思っていいでしょう」(前出・テレビ関係者)

 桜井日奈子が女優活動を本格化する裏で封印されるかもしれない“奇妙なダンス”。今のうちに目に焼き付けておきたい。

(白川健一)

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.