ナンパでの出会いで結婚に至ったエピソード5選 出会い方は関係ない!

【恋愛コラム/モデルプレス】皆さんはナンパと聞くとどんなイメージを持ちますか?ナンパに嫌悪感を持っていたり、苦手だと感じていたりする人は少なくないはず。しかし、そんなナンパからの出会いで結婚に結びついた人たちも多いんですよ。今回は、ナンパでの出会いで結婚した女性たち5人に話を聞いてみました。

【他の記事を見る】男性が本命の女性には絶対にやらないこと5つ

♥旅先で外国人にナンパされて国際結婚


「私は学生時代に友達とハワイに旅行に行ったのね。そこで現地の学生たちにナンパされたの。その中の一人が今の旦那。最初はもちろん海外だし相手は外国人だしすごく警戒していたんだけど、彼日本が大好きだって言っていて、凄く話が弾んだの。そこで連絡先交換してやりとりは続けてて、数年後に彼が日本に来たのね。その時に告白されてあっという間に国際結婚しちゃった。まさかこんなことになるなんてね」(29歳/主婦)

旅行先では開放的な気分になっているので、出会いにも寛容になりますよね。

このケースではそれが海外で、しかも国際結婚にまで結びついたのですから出会う方法や場所にもいろいろなシチュエーションがあることがわかりました。

♥ナンパしてきた彼から猛アタックを受けた


「3年前の話ですが、友達と待ち合わせしていたらナンパをされました。ずっと無視していたんですが、しつこくて仕方なく連絡先を教えたんです。そうしたら次の日から彼の猛アタックが始まりました。なんでも、私が彼の好みど真ん中だったらしく、人生で始めてナンパしたと言われて。最初は信じていなかったんですが、何度か会ううちに素敵な人だと気付いたんです。そこからは結構早かったですね。すぐに同棲して1年経たずに結婚しちゃいました」(26歳/金融)

ナンパを煙たがっていた女性でも、相手の真剣な態度や諦めない姿勢に心打たれることも。

好みの相手と出会って絶対に逃したくないと思った、旦那さんの粘り勝ちというところでしょう。

♥上京してすぐナンパされていつの間にか結婚


「当時はめちゃくちゃ回りに怒られましたが…上京したてで右も左も分からない状態の時に夫にナンパされました。最初ナンパだと気付かなくて、気付いたら一緒にお昼ごはんを食べていたんです。でも話がすごく楽しくて、東京にもいい人がいるんだなって思うくらいでした。後から聞いたらナンパだと気付かない私を見て守らないとって思ったみたいです。そこから普通にデートを重ねて、いつの間にか結婚していました」(32歳/看護師)

上京してすぐでナンパであることにも気付かないという、たしかに周囲が心配するような話です。

ナンパしてきた彼がいい人で結婚まで行ったのですから、結果オーライですね。

♥罰ゲームで逆ナンしたらまさかの…


「私の場合はちょっと特殊かも。友達との遊びで負けて罰ゲームで逆ナンすることになって。その時にナンパした相手が、本当にたまたま地元の先輩だったの。お互い最初は気付いてなかったんだけど、話すうちに同じ学校で1年被ってたことも分かって急接近。2年付き合って結婚したんだ。逆ナンを提案した友達はすごく悔しがってた」(27歳/主婦)

こちらは女性からの逆ナンで結婚したパターンです。

たまたま地元の先輩をしかも逆ナンで捕まえるなんて、なんだか運命的ですね。

♥振られた日にナンパされてスピード結婚


「実は今年結婚したばかりで、相手はナンパで知り合った人。去年ね、数年付き合った彼と婚約してたのにいきなり振られたの。そこで突然声かけられて、私も抜け殻みたいになってたからそのままついていっちゃって。そしたら普通に食事してたくさん話聞いてくれて、初対面の彼の前で号泣しちゃったの。そこからすごく気にかけてくれて、私も彼の優しさに惹かれて付き合うと同時にプロポーズされて半年で結婚。振られたのは彼と出会う運命のためだったのかなって思ってる」(29歳/主婦)

傷ついた日に優しくしてくれた彼と結婚という人もいました。

ナンパしたのも傷ついた女性を放っておけないという、旦那さんなりの優しさだったのかもしれません。

いかがでしたか?

たとえ出会いがナンパだったとしても、相手ときちんと向き合うことで素敵な関係を築くことはできるんですね。

もちろん遊び目的の場合もありますから、相手の意図を見極めることも大切です。

全く知らない相手だからこそ、先入観なく相手を見ることができるので人柄に惹かれて結婚に至ることもあるかもしれませんよ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.
カテゴリー


次の記事