沢尻エリカ「別に…」発言の真相 現在の心境明かす

【沢尻エリカ/モデルプレス=1月2日】女優の沢尻エリカが、2日放送のカンテレ・フジテレビ系バラエティ番組「新春大売り出し!さんまのまんま」(午後3時45分〜6時30分)にゲスト出演。映画などで演じるラブシーンについて語った。

沢尻エリカ「パンツがなくなる」「お尻をすごい触られた」衝撃エピソード連発に明石家さんま驚き

◆沢尻エリカ「別に…」10年前の真相語る


沢尻が、約10年前に主演映画の舞台挨拶で「別に…」と発言した一件について、MCの明石家さんまが「かっこよかってん!」と当時の沢尻を絶賛。しかし「何であそこで言うたのか意味不明。何があったん?」と問うと、沢尻は「あの頃がちょっとおかしかったんですね。あの時の精神状態がちょっとおかしかったんだと思う」と当時の真相を明かした。

また「そのままでいて欲しいな。(今は精神状態が)安定した?」というさんまに、笑顔で「安定してます」と回答。当時の沢尻と絡みがあったというお笑いコンビのタカアンドトシに「すみませんでした」と頭を下げて謝罪していた。

◆沢尻エリカ、ラブシーンでは「変わる」


さらに、明石家さんまからラブシーンの話題をふられる一幕も。

沢尻は「役として受け身なのかで(演技が)変わる」と明かした。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ系

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)