元全日本女子バレーボール選手・木村沙織さん、ビジネス誌の表紙&巻頭インタビューに登場(デビュー)

 元全日本女子バレーボール選手・木村沙織さんが、1日発売の「躍進企業応援マガジン COMPANYTANK(カンパニータンク)2018年1月号」(国際情報マネジメント有限会社)の表紙&巻頭インタビューに登場している。

【写真】木村沙織さんの巻頭インタビュー。

 木村さんは小学2年生からバレーボール人生を歩み始め、攻守万能の精度の高いプレーで、10年以上にわたって全日本女子バレーボール界を牽引してきた全日本不動のエース。2013年からはキャプテンを務めてチームをまとめた。

 そして2017年3月、現役引退を表明。 4回連続の五輪出場経験にはじまり、数々の輝かしいキャリアを築いた木村さんが、バレーボール人生を振り返り、どんな思いで続けてきたのか、そして第一線で活躍し続けることができた要因について語っている。

【関連記事】

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.