1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

朝青龍、柔道銀メダリスト・泉浩を相手にせず白星 7年ぶり土俵も余裕の3連勝

 インターネットテレビ局「AbemaTV」の大みそか特番『朝青龍を押し出したら1000万円』で、7年ぶりに土俵に復帰した元横綱の朝青龍(37)が、8連戦のうちの3戦目で柔道銀メダリストの泉浩と対戦し、“横綱相撲”で余裕の圧勝を飾った。

【写真】泉浩の妻で女優の末永遥

 朝青龍は、1人目の挑戦者となった元フランス外国人部隊の久保昌弘を右上手で豪快に投げ、2人目の元アメフト選手の徳原靖也は引き落としと汗をかく間もなく圧倒。3人目には2004年アテネ五輪の柔道男子90キロ級で銀メダルを獲得した元格闘家の泉と向かい合ったが、またもやあっさり白星を挙げた。

 取組後、朝青龍は元々泉のファンだったことを明かし、今月に男児を出産したばかりの泉の妻で女優の末永遥に向けて「奥さんに申し訳ない。でも、奥さんキレイですね」と気遣う一幕も。そして、体が温まってきたようで、「これから上げていきます」と残り5戦への意欲を見せた。 </span>

Let's block ads! (Why?)