全員身長170cm超のモグラ女子候補 今年誕生した水着キャンペーンガールプレイバック(デビュー)

 2017年も新たに水着・繊維メーカー系のキャンペーンガールが誕生。旭化成、東レ、三愛水着楽園、JSA(日本スイムスーツ協会)のキャンペーンガールは全員身長170cmを超える抜群のスタイルの持ち主。昨今話題の、モデルとグラビア活動をこなす「モグラ女子」としての活躍が期待される逸材が揃った。

【写真】2017年旭化成グループキャンペーンモデル・大伴理奈

 2017年旭化成グループキャンペーンモデルは大伴理奈(おおとも・りな)。松嶋菜々子(17代)、片瀬那奈(24代)、久慈暁子(39代)らが輩出した旭化成キャンペーンモデルの第42代に選ばれた大伴は、埼玉県出身の22歳。日本人の父と中国人の母の間に生まれ育ち、大学でフランス語を学ぶなど、国際的な感覚を身につけた女性だ。身長172cm、B82・W60・H87のスタイルを活かして、『週刊ヤングマガジン』や『週刊プレイボーイ』のグラビアにも出演を果たしている。

 2018年東レキャンペーンガールに選ばれた夢乃(ゆめの)は、東京都出身の17歳、高校3年生。「スタイルの美しさ・トレンド性・将来性・上品・清楚・知的・バイタリティという項目全てを備えていて、明るく物怖じしないキャラクターが、とにかく目立つ存在だった」と審査員も絶賛する「大型新人」の大抜擢となった。「清廉さ」に加え、「お祭り好き」という明るさも夢乃の大きな魅力で、4歳ぐらいからお神輿を担ぎ、高校では応援団に入団するなど活発な面を持ち、取材陣の前で応援団の演舞を大きな声で披露したのも印象的だった。

 2018年三愛水着楽園イメージガールに選ばれたのは16歳の高校2年生・黒木麗奈(くろき・れな)。身長172cm・バスト81cm・ウエスト56cm・ヒップ82cm、股下83cmと、事務所の先輩・菜々緒とほぼ同じ抜群なスタイルを持ち「菜々緒さんのようなモデルになりたい」と目を輝かせる。小学5年生のときにスカウトされたことがきっかけでモデルの世界に入ったが、じっくりとレッスンを積み、ついに今回の大きな仕事をつかんだ。本格的なお披露目と新作水着ショーは2018年1月下旬に行われる予定。

 日本で唯一の水着業界団体『日本スイムスーツ協会(JSA)』の2018年度のキャンペーンガールに選ばれたのは、21歳の大学生・相沢菜々子。就職活動中に声を掛けられたことをきっかけにモデル事務所に所属し、活動開始後3ヵ月で早くもキャンペーンガールに抜擢されたラッキーガール。173cmの長身と、10年間続けているクラシックバレエ、5年間学んだ水泳で育まれた引き締まったボディが魅力だ。

 新作水着ショーなどでのモデル活動のほか、雑誌グラビア等での活躍も期待される彼女たち。2018年もその美貌に注目が集まる。

■大伴理奈プロフィール

1994年12月16日生まれ、埼玉県出身。
身長172cm、B82cm・W60cm・H87cm
特技:ピアノ、スポーツ(走ること・中学時代は陸上部の部長で800メートルの選手)
趣味:カメラ、マンガ(休日はマンガをひたすら読む)
チャームポイント:笑顔
笑顔の源:愛猫のポン太
性格:明るい、人見知りしない。

■夢乃プロフィール

2000年1月28日生まれ、東京都出身
身長173cm、B88cm・W61cm・H90cm
趣味:お神輿担ぎ
特技:応援団の演舞
好きな食べ物:三平汁

■黒木麗奈プロフィール

2000年11月26日生まれ、東京都出身。
身長172cm、B81cm・W56cm・H82cm
特技:水泳、書道、料理、絵を描くこと。
『サマンサタバサ ガールズアワード モデルオーディション2017』でグランプリを獲得。9月に行なわれたファッション&音楽イベント『Rakuten GirlsAward 2017 AUTUMN/WINTER』に出演している。

■相沢菜々子プロフィール

1996年7月7日生まれ、福岡県出身。
身長173cm、B80cm・W59cm・H88cm
特技:クラシックバレエ、英会話、バドミントン、書道、漢字検定5段
趣味:ボウリング、旅行、読書

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.