大友花恋、貴重な水着カットも含む人生初のカレンダーを発売「毎日目に触れると思うとドキドキ」

 「王様のブランチ」などで活躍中の女優・大友花恋が、2018年4月はじまりのカレンダー「大友花恋カレンダー2018.04-2019.03」(東京ニュース通信社刊)を発売する。

【写真】「大友花恋カレンダー2018.04-2019.03」

 大友は、ドラマ『こえ恋』や映画『君の膵臓を食べたい』などの映像作品への出演や、情報バラエティー番組『王様のブランチ』(TBS系)レギュラー出演、文化放送『クラスメイトは大友花恋!』パーソナリティー、また、女性ファッション誌「Seventeen」専属モデルなど多方面で大活躍中の若手女優。

 彼女にとって初めてとなるカレンダー、はB2版8枚のポスタータイプで構成。このカレンダーのために、タイのバンコクとサメット島でロケを敢行。南国のビーチで撮影された貴重な水着カットや、サンセットに照らされた大人っぽいカットなど、大友花恋の魅力あふれるフォトが収録されている。

■大友花恋 コメント
「この度、はじめてのカレンダーを出させていただくことになりました!カレンダーということで、毎日目に触れるものだと思うと少しドキドキしますが、タイでの楽しい撮影の雰囲気が皆さんにも届くといいなと思います。カレンダーを見て、朝からハッピーになっていただけると嬉しいです!学生最後の年に撮ったカレンダー、 ぜひ楽しみにしていてください!」

■大友花恋(おおとも かれん)
1999年10月9日生まれ(18歳)。主な出演作品はドラマ『こえ恋』(2016年、テレビ東京系/西園あき役)、WOWOW連続ドラマW『名刺ゲーム』(2017年/神田美奈役)、映画『金メダル男』(2016年/間宮凛子役)、『君の膵臓をたべたい』(2017年/恭子役)など。第95回全国高校サッカー選手権大会では、第12代応援マネージャーを務めた。さらに、情報バラエティー番組『王様のブランチ』にレギュラー出演中。女性ファッション誌「Seventeen」の専属モデルとしても活躍している。文化放送「クラスメイトは大友花恋!」ではパーソナリティーを務め活躍の幅をさらに広げている。大友花恋1st写真集『Karen』(小社刊)が好評発売中。

【関連記事】

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.