佐藤健、土屋太鳳は「孫かもしれない」不思議な関係性を語る

【佐藤健・土屋太鳳/モデルプレス=12月23日】俳優の佐藤健と女優の土屋太鳳が、22日放送のTBS系バラエティ番組「ぴったんこカン・カンスペシャル」に出演した。現在公開中の映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」で共演する2人の息ピッタリなやり取りに反響が寄せられている。

【さらに写真を見る】佐藤健&土屋太鳳の“ウェディング姿”が美しい

◆佐藤健&土屋太鳳、ハイタッチ 仲の良さを見せる


佐藤と土屋は、進行役の安住紳一郎アナウンサーと石塚英彦とともに、「路地裏のメリー肉りスマス」の企画で肉料理を堪能。映画でカップル役を演じる2人は、食べる料理を決めるためのじゃんけんに勝つと自然とハイタッチをするなど息ピッタリの様子を見せた。

そして、土屋が満面の笑みで「おいしいです!」と料理の感想を言うと、佐藤は小声で「よかったっすね」と一言。2人の温度差は笑いを誘った。

◆土屋太鳳は「孫かもしれない」 佐藤健の発言に土屋苦笑


土屋と佐藤のやり取りを見た安住アナは「妹に接してるような感じですか?」と佐藤に質問。佐藤は「ホントそう。もう妹なのか子どもなのかわかんないです。孫かもしれないです」と土屋の存在を表現。佐藤の孫発言に、土屋も苦笑しつつ納得といった様子で何度も頷いた。

◆「兄妹感」「かわいすぎる」2人の関係性がネットでも話題に


2人の息の合った様子や関係性はネットでも話題に。「健先輩と太鳳ちゃんのこの関係好き」「ハイタッチがかわいすぎる」「兄妹感あって好き過ぎる」「健くんのお兄ちゃん感がいい」などとツイートが相次いだ。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.