中居&ナイナイ、めちゃイケ最後の日本一周企画 1・2放送

 ナインティナイン(岡村隆史、矢部浩之)が中居正広を連れ出し、日本各地を旅するフジテレビ系『めちゃ×2イケてるッ!』の名物企画「中居&ナイナイ日本一周」が、来年1月2日放送の3時間半スペシャルをもって完結する。『めちゃ×2イケてるッ! 中居&ナイナイ日本一周FINAL』(1月2日 後6:30〜10:00)は、3年ぶり11回目にして初めて「中居がやりたいこと」を事前にアンケートし、中居の希望を忠実にかなえるべく、ナインティナインの2人が旅をプロデュースする。

【写真】経営する焼肉店で中居をもてなすたむらけんじ

 「中居&ナイナイ日本一周」企画は、『めちゃ×2イケてるッ!』の前身番組『めちゃ×2モテたいッ!』内での「ナイナイの出世街道! モテさせてくれてありがとうスペシャル!!」(1996年9月28日放送)からその歴史が始まり、前回放送の『めちゃ×2イケてるッ! ナイナイ&中居の日本一周 祝・コンビ結成25周年の旅』(2015年1月10日放送)まで、計10回放送されてきた。

 今回の旅のスタートは、とあるゴルフ場。中居が、Kis-My-Ft2の北山宏光、二階堂高嗣と共にプライベートでゴルフを楽しんでいると、いきなりキャディにふんしたナインティナインが登場。中居はゴルフ場からそのまま、日本一周の旅に連れ出されることになる。

 今回の旅で、3人がめぐるのは、北海道、東京、神奈川、静岡、大阪、福岡、沖縄。これまでも中居にオバケのQ太郎やデーモン閣下などさまざまな扮装(ふんそう)をさせたり、巨大なウォータースライダーに落としたり、さんざん彼振り回してきたが、今回も訪れた旅先でさまざまなトラブルが発生し、中居を悩ませることに。

 「回転寿司が食べたい」という中居のリクエストに応えるべく向かった、新鮮な魚介類を食べられる神奈川・三浦海岸の寿司屋では、なぜか劇団ひとりと出くわしたり、「おいしい赤身の肉が食べたい」というリクエストに対して、大阪でたむらけんじが経営する「炭火焼肉たむら」に中居を連れて行くものの、赤身の肉に合うワインで中居が酔っ払ってしまったり。ナインティナインのみならず、旅先でのゲストも含め、中居のリクエストに応えようと、番組を大いに盛り上げる。

 「FINALにふさわしく、過去最高に面白い作品に仕上がっています」(中居)、「詰め込むだけ詰め込んで、やれるだけやって、やり残したことは一切ない、まさに集大成となっています」(岡村)、「『めちゃ×2イケてるッ!』は来年の春で終わることが決定しているので、多少、何か言われても、やれてしまうところが強みです(笑)。今の時代にしては、攻めている内容となっていますので、ぜひお楽しみに」(矢部)と、口をそろえて大きな手応えを語っている。

■中居正広のコメント
−−3年ぶりの日本一周企画となりましたが?

【中居】日本一周企画は、撮影が終わる度に、“これ以上、面白いものはない”という達成感があるんですが、僕自身は振り回されるだけで何もやっていないものの、毎回、前回の作品を上回るものになっているなと、身をもって体感しています。今回もFINALにふさわしく、過去最高に面白い作品に仕上がっていますし、新しい笑いを詰め込めるだけ詰め込めたなと感じています。これまでは大体、2時間半の放送枠でしたが、今回は3時間半なので、収録もたっぷりでしたね(笑)。

−−中居さんにとって、日本一周とは?

【中居】こちらの心構えとして、日本一周の撮影期間中は、体調を崩さないように注意しています(笑)。体調、トラブル、アクシデントには本当に気をつけていて、撮影期間中は、すごく大人しく過ごしています(笑)。この企画は、膨大な時間、お金、労力をかけて、撮影していますので、何かあったらその全てが無駄になってしまうので。感覚としては、映画やドラマに近いんですよね。バラエティーなんですけど、クランクインとクランクアップがあるみたいな。この企画が始まったおよそ20年前に自分が描いていた青写真では、20年後にこのような形で、日本一周企画をやっているとは思っていませんでした。今回の撮影の合間には、“今から20年後にも、日本一周をやってみたいね”と、ナインティナインのお二人と話していました。どんな形になるか分かりませんけど(笑)。

−−番組を楽しみにされている方々へのメッセージ

【中居】いままで日本一周企画を楽しんで下さった方々の期待を裏切ることなく、今回も楽しんでいただけると思います。お正月の娯楽にふさわしい作品になっていますので、ぜひともご覧下さい。 </span>

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.