防弾少年団(BTS)、タモリとの掛け合いが可愛いと話題 夢のMステ初出演にファンも感涙「この日が来るなんて」

【防弾少年団・BTS/モデルプレス=12月22日】韓国の7人組ボーイズグループ・防弾少年団(BTS)が、22日放送の「ミュージックステーションスーパーライブ2017」(よる7時)に出演した。

防弾少年団、2017年世界で最もツイートされたセレブリティに

◆オープニングからファン感動


日本のゴールデンタイムに放送される番組への出演は今回が初めての防弾少年団。

オープニングで防弾少年団がおなじみの“大階段”を降りて来ると、ネット上ではすでにファンから「バンタン(防弾少年団)があの階段を降りて来るなんて」「日本のおっきな番組に出てること自体が夢みたい」「バンタンが日本のアーティストたちと同じステージに立った…」と、感動の声が殺到した。

◆Mステは「夢のよう」タモリとの掛け合いにファン興奮


パフォーマンス前、タモリの元に登場し「初めてのMステはどうですか?」と質問されると、RMは流ちょうな日本語で「本当に夢のようです。たくさんのアーティストの人たちと一緒にパフォーマンス出来て嬉しいですし、タモリさんのサングラスも遂に見られて幸せです!」と回答。これにはタモリも思わず「ありがとうございます(笑)」と笑顔に。

さらにジミンも「タモリさんとインタビューしてるのもほんとに、夢みたいです。お会いできて嬉しいです」と答え、タモリと目が合うと照れながら笑顔を見せた。

またJ-HOPEは「緊張してます…緊張しすぎてダンスがちゃんとできるか心配ですけど、頑張ります!」と元気よく意気込みを語った。

ネット上などでは「タモリさんとバンタンがしゃべってる…」「みんなとタモリさんが並んでる光景信じられないよ…」「このコラボが見られる数年前はまでは夢のまた夢だったのに(涙)」「タモリさんと頑張って話してるの可愛すぎる」「タモリさんと会えてよかったねこっちまで嬉しい…」など、興奮のコメントが。

◆満を持して新曲を披露


そして遂に、初のミュージックステーションの舞台で『DNA -Japanese ver.-』を披露。圧巻のダンスと歌声で魅了した。ファンからは「前もMステに出たいって言ってたから夢叶えてくれて本当に嬉しい」「こんな日が来るなんて本当に夢みたいだよ…!」「かっこよかった!Mステ出演おめでとう」「大変な時だけど、日本に来てくれてありがとう、Mステ出演、本当に嬉しい!!」「本当にお疲れさまでした。素晴らしかったです」など、感嘆の声が寄せられた。(modelpress編集部)

情報:テレビ朝日

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)