Sexy Zone中島健人の増え続ける“異名”が伝説級「二次元君」「ゴッド」「歩くLOVEマシーン」

中島健人/モデルプレス=12月21日】“ジャニーズの次世代王子様”と呼び声が高い、Sexy Zoneの中島健人(23)。2013年に放送された恋愛シミュレーションバラエティ番組「JMK 中島健人ラブホリ王子様」(日本テレビ)をはじめ、これまで数々の番組で甘い言葉やシチュエーション、モテ仕草などを披露してきた。驚くことに、Sexy Zoneのメンバーいわく「キャラを作っているわけじゃない。これが彼の素」だという。そんな中島には、いつしか“異名”が与えられ、メディアに露出するごとに増え続けるばかり。ここではその一部を、エピソードとともに紹介していく。

読者が選ぶ「17年ジャニーズ版・今年の顔」ランキングを発表<1位〜10位>

◆「結婚詐欺師」


昨年放送されたバラエティ番組「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系/毎週木曜よる10時)にSexy Zoneがゲスト出演した際、ファンからの言葉に甘い台詞で返すことで話題の中島は「神対応のドS王子」として紹介され、ファンを集めて握手会を行い、検証。

「生まれて来てくれてありがとう」というファンへは「あなたのために生まれて来た」、「明日、航空会社の面接があるので激励をお願いします」というファンへは「未来にアテンションプリーズ」と返すなど、ひたすら“神対応”を見せ、MCの有吉弘行から「結婚詐欺師」というあだ名が命名された。

◆「明るいエロ本」


昨年、Sexy Zoneが初出演した嵐の冠バラエティ番組「嵐にしやがれ」(日本テレビ系/毎週土曜よる10時)では、同じように中島のファンへの神対応企画が行われ、それを間近で見届けた嵐。二宮和也は中島に対し、「明るいエロ本見てるみたい」と表現。

◆「歩くLOVEマシーン」


モーニング娘。’17とSexy Zoneのコラボレーションが大きな話題となった、先月放送の「ベストアーティスト 2017」(日本テレビ系)。中島センターで「LOVEマシーン」を披露するなり、すぐさまトレンド入り。その親和性の高さから「中島健人は歩くLOVEマシーン」とネット上で話題を呼び、翌日に行われた映画『未成年だけどコドモじゃない』(12月23日公開)の完成披露試写会では、中島が「俺ってさ、歩くLOVEマシーンって言われてるんだぜ?」とまさかの発言。本人の耳に知れ渡ることとなった。

また、中島が冒頭の飯窪春菜の「ディヤー」を披露したことから「ディヤー泥棒」との声も。飯窪も自身のブログで「ディヤー泥棒に遭いました。中島健人さんに」とつづり、反響を集めた。

◆「ゴッド」


映画『未成年だけどコドモじゃない』で初共演となった女優の平祐奈からは、「ゴッド」と呼ばれている中島。ゲスト出演した「VS嵐」(フジテレビ系/毎週木曜よる7時)にて、平はその理由を「あだ名は何ですか?と聞いたら『神』と言われたので、私は『ゴッド』って呼ぶことにしました」と紹介。中島は「崇め奉られます」とそのあだ名にまんざらでもない様子。

◆「二次元君」


バラエティ番組「妄想ふくらむフグ女たち」(読売テレビ)で“彼女との初めてのキス”を実演すれば、独特な四字熟語のあだ名をつけることでおなじみのモデル・滝沢カレンから、「二次元君」と命名される。

◆「骨の髄まで染み込んだ超絶モテ仕草野郎」


そして、20日に放送されたバラエティ番組「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系/毎週水曜よる9時)では、男性を落とすモテ仕草や男心を掴むテクニックなどで知られる印象評論家・重太みゆき氏と海岸散歩デートを行い、「骨の髄まで染み込んだ超絶モテ仕草野郎」と診断される結果に。

何気ないシーンでも、女性を自然とときめかせてしまう中島のモテ仕草。重太氏からは「モテ仕草の神ですね。私が今まで会った男性の中で、中島さんが1番すごいと思います」と絶賛された。

以上のように、露出すればするほど増え続ける、もはや伝説級の異名。なんだか“ハイセンスだけど普通じゃない”、その異名は彼だからこそ生まれるものなのだろう。まもなく公開される映画『未成年だけどコドモじゃない』を機にまた、新たな異名が誕生するかも!?(modelpress編集部)

■中島健人(なかじま・けんと)プロフィール


1994年3月13日生まれ、東京都出身。2011年9月にSexy Zoneの結成会見が行われ、同年11月、1stシングル「Sexy Zone」でCDデビュー。2013年には「BAD BOYS J」(日本テレビ系)で連続ドラマ初主演、『劇場版BAD BOYS J 〜最後に守るもの〜』でスクリーンデビューを飾るとともに映画初主演を果たした。以降、連続ドラマ「黒服物語」(2014年、テレビ朝日系)、スペシャルドラマ「ガードセンター24 広域警備指令室」(2016年、日本テレビ系)、映画『銀の匙 Silver Spoon』(2014年)、『黒崎くんの言いなりになんてならない』(2016年)と数々のドラマや映画で主演を務め、今年7月には映画『心が叫びたがってるんだ。』が公開。12月23日に映画『未成年だけどコドモじゃない』の公開を控える。

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)