コナン×平次×安室×謎の男!?『名探偵コナン』に探偵がいっぱい!

アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜18:00〜)12月16日放送回の「謎解きは喫茶ポアロで(前編)」では、江戸川コナンをはじめ、大阪からやってきた西の高校生探偵・服部平次、喫茶ポアロの店員で私立探偵・毛利小五郎の弟子である安室透、さらに医療関係者を名乗る頭の切れる謎の男・和田進一と、推理を展開する探偵がそろい踏み。平次×安室の“色黒コンビ”の初共演も相まって、「みんな素敵すぎてしんどい」「豪華すぎて、心臓いくつあっても足りないよ!」とキャラクターに関するツイートが多く見られた。

江戸川コナンと毛利蘭は、大阪からやって来た平次とその幼馴染・遠山和葉とともに、4人で錦座のイルミネーションを見に行くことになる。蘭と和葉が夕飯の仕度をしている間、コナンと平次は喫茶ポアロで時間をつぶす。

コナンたちの隣の席にやってきたのは、大学生4人。メンバー1人の誕生日を祝うために集まったらしい。彼らは準備した誕生日動画を観ようとパソコンのプラグを差す。ところが、突然ブレーカーが落ちて店内が暗くなってしまう。ブレーカーが上げられ、店内が明るくなると、コナンたちは絶句。床には包丁で背中を刺された学生の1人が倒れていた……というストーリー。

Twitter上では謎の男・和田も含めて、4人の頭の切れる探偵が店内にいる状況に「とにかく探偵がいっぱいだなw」「今日のコナン激あつ!」「みんなカッコよすぎ」「(平次と安室の)色黒コンビとか最高かよ」などと大興奮している様子が見られた。果たして、この事件は誰の手によって解決されるのか?

12月23日の放送は「謎解きは喫茶ポアロで(後編)」。コナンと平次は無事に事件を解決して錦座のイルミネーションに間に合うのか? 謎の男・和田進一とは何者なのか? そして犯人は? 見逃せない。

【文:山田 奈央】

提供:読みテレ </span>

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.