忍野さら 初カレンダー「お部屋に飾って♡リビングだとセクシーすぎます」

2017年も大活躍だった現役女子大生グラドルの忍野さらが「2018年カレンダー」(トライエックス)を発売。その記念イベントが新宿・ブックファーストで開催された。囲み取材には、胸元が大きく開き、自慢のGカップがこぼれ出そうな、ぴったり白ニットで登場、醸し出すフェロモンに報道陣もメロメロ。

今年は4月にDVD『Dear』(イーネット・フロンティア)を発売、アイドルDVDランキングでも1位に輝き、20誌以上の雑誌の表紙を飾った忍野だが、カレンダーを発売するのは初めてと喜んだ。カレンダーイベントでは恒例の”どこに飾ってほしいか?”の質問にも「え!そうですねーどこだろー」と初々しいリアクション。「やっぱり自分のお部屋に飾ってほしいです。リビングだとセクシーすぎますもんね(笑)」と笑顔。

「全体的に爽やかな感じです」とカレンダーの仕上がりに満足げの忍野。お気に入りの5,6月の写真については「水着も小花柄で可愛い感じなんですけど、一番は私の誕生日月の6月なんで、えへへ」とアピール。サイパンロケだったそうだが、ロケ先で初めて体調を崩し、高熱に見舞われたという。「でも写真をみたら具合悪そうではないので、安心しました(笑)」と報道陣を和ませた。

2017年は待望の写真集を発売したことが印象的だったと振り返り、さらに「ダウンタウンDX」(YTV)や「サンデー・ジャポン」(TBS)など出たかった番組への出演も叶うなど、初めてづくしで、今まで以上に仕事が楽しいと思えた1年だったという。「でも上手くいかないこともいっぱいあって、家で反省したり、怒られて泣いたりすることもたくさんありました。来年は努力したことをもっと形にできるようにしていきたいです」と意気込みを話した。

来年の目標は「グルメ番組に出ること」と明言した忍野。食べることが大好きなのが一番の理由だが、「”ラーメン食べたい”ってツイートすると、ファンの方からラーメンの画像が大量に送られてくるんです。最近はその画像から一番美味しそうだなって思った写真には”食べたいで賞”、一風変わったラーメンには”気になったで賞”を選んでるんですよ」と嬉しそう。「中には”デートしてくれなきゃお店の名前教えない”とか意地悪な人もいますね」と、「ダウンタウンDX」で”わさびマニア”は公言していたが、思わぬラーメンキャラに新たな一面を見た。「これからどんどん展開していきたいので”ラーメンの画像募集中です”って書いてください」と笑顔を振りまいた。

クリスマスの予定は?と問われると「ありますよー」とほほ笑む忍野。報道陣が色めく中「有馬記念。ラジオのお仕事です♡」と小悪魔的な答えに心射抜かれてしまった。

魅力が溢れ出るいい女、忍野のカレンダーを傍らに良い2018年を過ごしていただきたい。

Let's block ads! (Why?)