桐谷美玲「リベンジgirl」で衝撃のビジュアルを披露!

女優の桐谷美玲が約2年ぶりに主演を務める映画「リベンジgirl」(12月23日公開)。本作で桐谷が披露する個性的なファッションと、脇を固める個性派キャストが新たに公開された。

【写真を見る】“帝国政党”には軍服姿で愛国精神をアピール/(C)2017「リベンジgirl」製作委員会

桐谷が演じるのは、ミスキャンパスグランプリで東大主席卒業、でも高飛車な性格で友達がいない“ゴーイング・マイ・ウェイ”なヒロイン・宝石美輝。自分をふった男を見返すため女性初の総理大臣を目指す、という役どころだ。

ヒロインの美輝がファッションモデルもこなしているという設定から、「リベンジgirl」公式Instagramで公開されているコーディネートも話題になっている本作だが、今回披露されたのは、桐谷のイメージからは想像できないようなアクの強いファッション。

赤いジャージーやミリタリーファッション、スパイラルパーマをかけた呪術師のようなスタイルなど、劇中に登場するさまざまな政党の特徴を取り入れたファッションで、美輝が代表者に売り込みを掛ける。

政党の代表者を演じたキャストも個性派ぞろい。“スポーツ青空党”はガッツ石松、“帝国政党”は木下ほうか、“動物革命党”は山村紅葉、“生きるパワーの会”はフォーリンラブのバービーが、一癖も二癖もある政治家を熱演する。(ザテレビジョン)

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.