スピードワゴン小沢vs羽田圭介、一般人になりすまし「川柳」で対決

チュートリアルがMCを務める特番『リアル腕だめし〜噂の芸能人ってホントにスゴイんですか?〜第3弾』(テレビ東京系)が、12月15日(金)20時から放送される。

ネットやクチコミでまことしやかにささやかれる芸能人の噂は数知れず、「料理がプロ級!」「手芸のセンスが抜群!」「カメラの腕前がもはやアート!」など。しかし、その実力は本物なのか? “芸能人”というきらびやかな有名人パワーが後押ししているだけなのでは?同番組では、ウソかマコトか、芸能人の真の実力を知るため、芸名の使用を封印。芸能人なのに一切名乗れない。趣味・特技でも話題の芸能人たちが“匿名の素人”としてリアルガチンコ勝負に挑む。

【加藤登紀子vs光浦靖子!オリジナル作品でアート対決】
大御所歌手・加藤登紀子は、実はプロ級の陶芸の腕前を持つ。そんな日本を代表する歌手と、芸能界一フェルト手芸を極めた光浦靖子が腕だめし。両者がオリジナル作品を作り、1日で3万人もの人が来場するというアジア最大級の手芸イベント「デザインフェスタ2017」に“匿名&変装” で出店販売。名前を伏せても作品は売れるのか?

<加藤登紀子コメント>
今回に限らず、自分で作成した作品は全て100点の出来栄えです。名前を伏せて? ホントに? ……まあ、でも面白いんじゃないんですか。欲しいと言う人が現れると嬉しいですね。

<光浦靖子コメント>
“自信”を問われると「分からない」のですが、売れる、売れる……「売ってみせよう!」ですね。売りますよ!

【柔道金メダリスト・松本薫が書道対決!】
ロンドン五輪女子柔道の金メダリスト“野獣”こと松本薫。豪快なイメージとは裏腹に書道が得意。書道界でも注目される「毎日書道展」で初出展ながら佳作賞を受賞するほどの実力の持ち主だ。そこで、新進の書道家・山口芳水氏と対決。名前を伏せられた2人の作品を有名書道教室の先生たちがガチ判定した結果は?

<松本薫コメント>
負けたくないですね。自信は……、あります!

<山口芳水コメント>
“線”はまぐれで出るものではありません。私は、「こういう線を出したい」っていうものが 確実に出せるので、負ける気がしないです。

【ギャル曽根vs元力士のちゃんこシェフ!力士メシ対決】
レシピ本の累計売り上げ30万部を誇り、大食いだけでなく料理の腕前も大評判のギャル曽根が、ちゃんこ鍋グランプリで見事日本一に輝いた元力士・田代良徳氏と対決。どちらが白飯のすすむ力士メシを作れるのか? 判定するのは現役力士たち。ギャル曽根は、力士の好みを知り尽くした日本一のちゃんこ長・田代氏に勝てるのか!?

<ギャル曽根コメント>
絶対不利……! でも、毎日料理していますから、ちょっと負けられないですね!

<田代良徳コメント>
相手がギャル曽根さんとは強敵ですね。でも、力士の胃袋はもう分かっていますから、自信はありますよ。私の料理は、ご飯10杯はイケます。

【スピードワゴン小沢vs羽田圭介!川柳で公募3番勝負】
言葉選びのプロ、芸人・小沢一敬(スピードワゴン)と芥川賞作家・羽田圭介が、川柳公募で腕だめし。テーマは「楽農川柳」「介護・看取り川柳」そして「創作四字熟語」と、社会派なものからセンスを問われるものまで。果たして入賞なるか?

<小沢一敬コメント>
戦うのはちょっと苦手かな。本当に戦争が嫌いで、鉄砲を持つべきではないと思ってるの。 持っていいのは“無鉄砲”だけ。

<羽田圭介コメント>
自分が高校生の頃、公募の新人賞に応募して小説家デビューしたので、公募無しでは今の自分はないと思ってます。いけると思いますよ。

【ANZEN漫才・みやぞん、ブリリアン・コージ vs怪力軍団!腕相撲対決】
子どもの頃から運動が得意なANZEN漫才・みやぞんが、トレーナー育成学校の怪力生徒たちと勝負。さらに、身体自慢のブリリアンのコージは日体大アメフト部員と、真剣勝負の腕だめし! 果たして、勝つのはどっちだ? </span>

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.