嫉妬深い女性になる原因と対処法5選 すぐにヤキモチ妬いちゃうの…

【恋愛コラム/モデルプレス】彼氏が出来ると知らず知らずのうちに重い女になってしまい、彼と良い関係を築けない…という女性も少なくありません。嫉妬深い女性は男性に強いプレッシャーやストレスを与えてしまうので、男性から疎まれることもしばしば。なぜヤキモチを妬いてしまうのでしょうか?その原因と対処法を見ていきましょう!

【他の記事を見る】男性が「この子性格いいな」と感じる女性6の特徴

♥嫉妬深い女性になる原因その1:極度の寂しがりや


彼氏に限らず常に誰かと一緒にいないと寂しくて不安になってしまう女性は、彼に対して嫉妬してしまうケースが多いようです。

寂しさが常に彼を縛っておきたいという気持ちに繋がり、自分以外の誰かと過ごすことに強い嫉妬心を抱いてしまうのです。

自分の不安を彼と過ごすことで解消したいという独りよがりの考えは、男性にとってストレスとなる可能性も。

一人でできる楽しみを見つけたり、リラックス出来る事を探してみると良いでしょう。

♥嫉妬深い女性になる原因その2:自分に自信がない


自分に自信がない女性は、そんな自分を愛してくれる彼の事を離したくないと考え、嫉妬深くなります。

彼が少しでも他の女性と話しているところを見てしまうと、自分なんかよりその女性の方が良いのではないかと感じ、卑屈になってしまうんですね。

自信というのは日々の積み重ねによってついてくるものなのですぐにつけられるものではありませんが、自分の良い部分を見つけて認めてあげるのは大切なことですよ。

自分の良い部分を知って自信をつけることで彼はもっとあなたが好きになりますし、彼に愛されればもっと自信がつきますから、良いサイクルを作って嫉妬や自信のなさを解消しましょう。

♥嫉妬深い女性になる原因その3:過去に裏切られた経験がある


過去に男性から裏切られた経験がある女性も、その不安から彼に対して嫉妬深くなってしまう可能性があります。

裏切られた経験を吹っ切れないままでいると、新しい彼も同じことをするのではないかと疑心暗鬼になってしまうのです。

過去の男性に非があるのは間違いありませんが、過去の人は過去の人と、今の彼とは切り離して考えることが重要です。

今目の前にいるステキな彼を疑ってはだめですよ。

♥嫉妬深い女性になる原因その4:恋愛以外に興味を持てるものがない


恋愛をするといつも彼が最優先となり、他に興味や趣味がない女性は嫉妬心を抱きやすい傾向にあります。

自分は彼のことしか見ていないのに、彼がかまってくれないと彼の興味の対象全てに嫉妬してしまうんですね。

しかし、学校や仕事はもちろん、友達付き合いや家族との関わりなど、彼には彼の生活があります。

彼と会っていない時間は勉強や趣味など、自分を磨くことに集中してデートのたびに彼を魅了できるステキな女性になってください。

♥嫉妬深い女性になる原因その5:何に対しても依存心が強い


たとえばスマホ依存やSNS依存など、執着心が強く依存傾向にある人も嫉妬心が強いことが多いようです。

それは彼に対しても同じで、自分ばかりが彼のことを好きなあまり、浮気や別れを意識しすぎて情緒不安定になることも。

しかし、人間は結構タフなもので、万が一スマホや彼がなくなっても意外と生きていけるものです。

“彼がいないと生きてけない”とネガティブに捉えず、”彼といるといつもよりもっと楽しい”とポジティブな姿勢でいるよう意識しましょう。

いかがでしたか?

もし自分が嫉妬深いという自覚があるのなら、何が原因か考えてみましょう。

少しくらいの嫉妬なら彼も「可愛い」「愛されている」とポジティブに捉えることが出来ても、行き過ぎた嫉妬はキケンですよ。

彼を信頼し、その彼に愛されている自分を信頼してあげてください。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)