「ジャンプ+」が新サービス開始 お気に入りページをTシャツ化

 集英社が提供する漫画雑誌アプリ「少年ジャンプ+」が、きょう11日から漫画を読みながら、好きなページをTシャツデザインに採用して購入できる新サービス『少年ジャンプ+ TシャツSHOP』を開始した。

【画像】Tシャツ購入のイメージ

同サービスは、読んでいる作品の好きなページを、そのままのデザインでTシャツ化し、発売日や更新日に購入することができる。対象作品は、『週刊少年ジャンプ』で連載中の20作品、『少年ジャンプ+』で連載中の44作品をあわせた合計64作品。

 指定できるTシャツの色は、白、ネイビー、マスタードの3色。サイズは、S、M、Lの3サイズ。価格はすべて3996円(税込)。さらにサービス開始を記念して、対象作品の担当編集者オススメページのTシャツを、合計100人に抽選でプレゼント。同アプリ内で25日まで応募する。

 対象作品は、2017年12月4日時点の『週刊少年ジャンプ』『少年ジャンプ+』の連載作品、オリジナル作品。対象作品のうちTシャツ化できる回は、2017年12月4日以降の更新分。『阿波連さんははかれない』『ファイアパンチ』のみ全話対象。縦スクロール作品は、来年1月上旬より対応開始を予定している。

■対象作品は以下の通り。
・週刊少年ジャンプ(20作品)
『鬼滅の刃』『銀魂』『クロスアカウント』『ゴーレムハーツ』『斉木楠雄のΨ難』『シューダン!』『食戟のソーマ』『青春兵器ナンバーワン』『Dr.STONE』『トマトイプーのリコピン』『ハイキュー!!』『火ノ丸相撲』『ブラッククローバー』『フルドライブ』『ぼくたちは勉強ができない』『僕のヒーローアカデミア』『約束のネバーランド』『ゆらぎ荘の幽奈さん』『ROBOT×LASERBEAM』『ONE PIECE』

・少年ジャンプ+(44作品)
『あえじゅま様の学校』『青のフラッグ』『悪魔のメムメムちゃん』『阿波連さんははかれない』『ヴィジランテ−僕のヒーローアカデミア ILLEGALS−』『ヴォッチメン』『エルドライブ』『オトメの帝国』『彼方のアストラ』『カラダ探し』『KISS×DEATH』『黒子のバスケ Replace PLUS』『さぐりちゃん探検隊』『サマータイムレンダ』『終極エンゲージ』『終末のハーレム』(※Androidアプリ限定)『十二大戦』『食戟のソーマ−エトワール−』『心臓に杭を打ちつけて』『すすめ!ジャンプへっぽこ探検隊!』『生者の行進』『ツギハギクエスト』『鉄腕アダム』『天神−TENJIN イーグルネスト−』『透明人間の骨』『友食い教室』『奴隷遊戯』『猫田びより』『ハイリスクミッションセラピー』『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』『左ききのエレン』『ヒット作のツメアカください!』『ファイアパンチ』『フードファイタータベル』『フルチャージ!! 家電ちゃん』『ぼくたち保育科高校1年生』『魔喰のリース』『漫殺−マンコロ−』『モネさんのマジメすぎるつき合い方』『弓塚いろはは手順が大事!』『ラブデスター』『ROUTE END』『れっつ!ハイキュー!?』『路地裏パンチ』 </span>

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.