1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

仲里依紗、台本を読みながらのお風呂タイム

12月8日放送の「アナザースカイ」(日本テレビ系)に女優の仲里依紗がゲスト出演。お風呂でのプライベートタイムにまつわるエピソードを披露した。

【写真を見る】祖父がスウェーデン人という仲里依紗が首都・ストックホルムを訪問

「スーパー銭湯が大好きでしょっちゅう行きます。暇あれば銭湯に行ってますね、家族で」という仲は、「(各地のスーパー銭湯に)私のサインとかあったりします」と笑う。スーパー銭湯では、サウナでほかの客に混ざってテレビを眺めることもあるが「たまに自分が出てる時は恥ずかしい」とも。

また、自宅では入浴しながら台本を読むことも多いという。2013年に俳優の中尾明慶と結婚して一児の母となった仲は、リビングなどで台本を読むと家事の方が気になって気が散ってしまうため「お風呂でしか台本が読めない」と告白。

お風呂に入りながら読んでいると「(湯気で)1回で台本がしわしわになる」とか。しわしわの台本を持って撮影現場へ行った日は「すごく(熱心に台本を)読み込んだ人みたいに見られる」というが、仲は「1回しか読んでないんだけどな(笑)」と照れ笑いを浮かべていた。

次回、12月15日(金)放送の「アナザースカイ」には、格闘家のRENAがゲスト出演する予定。(ザテレビジョン)

Let's block ads! (Why?)