1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

人間に育てられたアメリカワシミミズク・ロビーが「狩り」の猛特訓

海外のよりすぐりのドキュメンタリーを放送する番組『地球ドラマチック』(Eテレ、毎週土曜19:00)。12月9日は「森の狩人 フクロウ物語」と題して放送する。

今回の舞台はアメリカ中西部。人間に育てられたアメリカワシミミズクのロビーにスポット当てる。アメリカワシミミズクは、翼を広げると150センチにもなる大型のフクロウの仲間。

ロビーが抱える問題、それは狩りが苦手なことだ。そこで飼い主の夫妻は、フクロウ本来の狩りの本能を呼び覚ますべく、ロビーに対して特別な特訓を決行する。障害物を避けて飛ぶ練習、夜間の飛行練習……。涙ぐましい特訓を経て、果たしてロビーの狩りは成功するのか。さらに野生に暮らす一家の献身的な子育ての様子や、保護されたヒナたちを野生に戻す取り組みも紹介する。 </span>

Let's block ads! (Why?)