1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

宮沢氷魚、堀田茜らが山崎賢人主演『トドメの接吻』でセレブ学生役

 俳優の山崎賢人が主演する来年1月スタートの日本テレビ系連続ドラマ『トドメの接吻』(毎週日曜 後10:30)の追加キャストとして宮沢氷魚、堀田茜、唐田えりか、山本亜依らの出演が決定した。彼らが演じるのは新田真剣佑扮する御曹司・並樹尊氏とその妹の美尊(新木優子)と同じ乗馬倶楽部に所属するセレブな学生たち。フレッシュな面々がどう物語と関わっていくのかにも注目だ。

【写真】連ドラ初主演!ホスト役に挑戦する山崎賢人

 同ドラマは、主人公で金と権力を愛する“クズホスト”旺太郎(山崎賢人)は次のターゲットとしてお嬢様・並樹美尊に狙いを定めていた。そんなある日、突然目の前に現れた謎の女(門脇麦)に贈られた“接吻”によって、死亡。目覚めるとそこは7日前の世界で、彼はタイムリープして同じ時間を繰り返していた…。

 先週、宮沢らが劇中で演じる布袋道成(宮沢)、森菜緒(堀田)、小柳奈々子(山本)、青田真凛(唐田)のキスマークと“次世代キャスト”という情報のみがヒントとして公開。誰が演じるかが話題を呼んでいた。またこれまで、若手メインキャストの出演が発表されてきたがほかにも光石研、奥貫薫、岡田義徳、弓削智久、山田明郷、高橋ひとみ、小市慢太郎らベテラン俳優陣たちも脇を固めることがわかった。

 来週14日には旺太郎の後輩ホスト・小山内和馬役のキャストが発表予定。公式ホームページではヒントとしてそのキャストによるキスの音(キスボ)を公開している。 </span>

Let's block ads! (Why?)