斎藤工、今度はにゃんこスターを完コピ「ナベプロさんの恩恵に授かった1年」

 俳優の斎藤工が11月30日、都内で行われた『ワイモバイル』新商品・新サービス発表会に出席。昨年末、お笑い芸人・サンシャイン池崎の物まねが話題になった斎藤だが、新CM「リズム縄跳び部」篇では、男女お笑いコンビ・にゃんこスターのスーパー3助のハイトーンツッコミを完コピ。「特にナベプロ所属の芸人さんを全力でまねする1年でしたね」と冷静に振り返った。

【CMカット】そっくり?!にゃんこスターを完コピした斎藤工

 にゃんこスターの2人は、新CM「リズム縄跳び部」篇で桐谷美玲、斎藤工、猫のふてにゃんと共演。注目を浴びた『キングオブコント2017』でも披露したリズム縄跳びをCMでも行い、斎藤がスーパー3助のツッコミと独特な動きを再現し、思い切った姿を再び披露している。

 「ナベプロさんの恩恵に授かった1年」と語った斎藤。現場でも高い声を出して撮影に臨んだが、だんだん声が元に戻ってしまったようで、「後からアフレコしました。シュールな声がスタジオに響きました」と苦笑。『新語・流行語大賞』にサンシャイン池崎の「空前絶後の」がノミネートしていることから、「池崎さんのことは応援しているので、獲ったらすごいなと思います」とメッセージを送った。

 イベントではそのほか、桐谷と斎藤が新CM「双子ダンス」篇で披露する双子ダンスの実演も行った。桐谷と至近距離で向き合うダンスに、斎藤は「僕は“桐谷蜃気楼”って呼んでいるのですが、顔が小さすぎてどこにいるかわからない。距離感が難しかったですね」と明かすと、桐谷も「すごく近くて緊張しました」と照れ笑いを浮かべた。

 新CM「双子ダンス部」篇は12月1日から、「リズム縄跳び部」篇は12月20日からスタートする。 </span>

Let's block ads! (Why?)