稲垣吾郎&香取慎吾のCMが決定!草なぎ不在の理由は「他社との競合」?

 元SMAPの稲垣吾郎と香取慎吾が、来年2月13日からリニューアルされるサントリーのノンアルコールビール飲料『オールフリー』のCMに出演が決定した。

 稲垣と香取の二人が抜擢された理由は、サントリー広報によると、「大刷新して新たな一歩を踏み出す『オールフリー』のおいしさを伝えていくメッセンジャーとして、稲垣と香取が最適と考えた」とのことで、今年9月にジャニーズ事務所を退所し、公式ファンサイト「新しい地図」を立ち上げるなど、新しい展開を模索する二人の活躍がサントリー社の目に止まったものだという。

 ところが、今回の『オールフリー』CMには、独立組の中では唯一、草なぎ剛だけがキャスティングされていない。そのため、ネットでは様々な憶測を呼んでいるという。

 草なぎだけがキャスティングされなかった理由は、彼が2009年に起こした「全裸飲酒事件」の影響がいまだ根強く残っているからではないか、と噂されている。

 草なぎは2009年4月、東京都内の公園で酒を飲み、泥酔したあげく全裸で大騒ぎしていたため、近隣住民から通報され問題になったことがある。

 そのため、ノンアルコールビールといえども、今後、草なぎにはお酒のCMは回ってこないだろうと噂になっており、その結果、今回もお呼びがかからなかったのではないかと推察されている。

 ところが、とある芸能記者によると、今回のCMで草なぎがキャスティングされなかった理由は別の理由にあるという。

「草なぎさんは現在、飲料メーカーAsahiの関連会社、アサヒグループ食品の『1本満足バー』のイメージキャラクターを担当しています。草なぎさんはジャニーズ事務所を退所する前から『1本満足バー』のCMに出演しており、独立した今も契約を打ち切られることなく続いています。そのため、グループ企業といえど、飲料の競合メーカーであるサントリーのCMには出演ができなかったのでしょう」(芸能記者)

 今回の草なぎ不在は、ごく普通の企業都合ということで、「全裸飲酒事件」が問題ではなかったようだ。

 時間はかかるかもしれないが、いつか草なぎが単独で、お酒のCMが放送される日がくるかもしれない。 </span>

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.