1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

中居正広、“ディスコ”での過去を告白

【中居正広/モデルプレス=11月21日】タレントの中居正広が20日放送の自身の冠バラエティ番組『なかい君の学スイッチ』(TBS系、毎週月曜よる11時56分〜)に出演。過去のディスコでのエピソードを明かした。

中居正広、自身の預金残高に「ビックリ」“100億円説”にも言及

◆中居正広、ディスコで踊っていた


同番組では「もっと勉強しておけばよかった」「ちゃんとした大人になりたい」など、大人になって反省したり、失敗した時にそんなことを考える人々へ向けて、後悔を払拭してくれる学校を開校。今回は現在再ブームを見せるバブル文化についての授業が行われた。

近年バブル期に一斉を風靡したディスコ「マハラジャ」が全国で復活していることが紹介されると、スタジオでは“ディスコ通い“の話題に。中居は「ディスコは行ったことありますけど、本気に踊りに行ってましたからね」と告白。「負けねえみたいな。汗だくになって、誰かが出てきたら『俺のほうが踊れるぜみたいな』」とディスコで踊っていた過去を明かし、スタジオの共演者からは驚きの声が上がった。

◆“セカンドバッグ”再ブームに「キスマイが持ってる」


また番組では、バブル期に流行っていた手持ちの“セカンドバッグ”が、現在“クラッチバッグ”と名前を変えて再ブームしていることを紹介。スタジオのバブル世代経験者は驚くも、中居は「(クラッチバッグを)キスマイ(Kis-My-Ft2)が持ってるわ」と思い出したように発言。お笑いコンビ・サンドウィッチマンの‎伊達みきおは「じゃあ流行ってるんだ」と納得していた。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)