1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

乃木坂46西野七瀬、20cmばっさりショートが可愛すぎる “人生初の姿”に

【西野七瀬/モデルプレス=11月14日】乃木坂46の西野七瀬が、2018年1月クール放送の土曜ドラマ24枠『電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-』(テレビ東京系)で、俳優の野村周平とW主演を務めることが決定。初主演ドラマとなる役づくりのために髪を20cmカットし、人生初のショートカット姿を披露した。

西野七瀬が髪バッサリカット!ロングヘアとどっちが好き?

◆西野七瀬の“人生初”ショートカットが可愛すぎる!


今回、すでに発表済の主人公・弄内翔を演じる野村に加えて、もう1人の主人公“ビデオガール・アイ”を西野が演じることが発表された。

ドラマ初主演となる西野は、原作イメージに合わせて髪を20cmばっさりとカット。90年代からタイムスリップしてきたビデオガールという難しい役柄に、“人生初”のショートカットを解禁して挑む。

◆“なぁちゃんショート”にファンから絶賛の声


ファンにとっても初めて見る西野の新たな姿がお披露目されたことで、ネット上では「なぁちゃんショート可愛すぎる美人すぎる最高!!」「朝から衝撃がすごい。ロングのイメージだったけどショートも似合ってる!」「好きが止まらない」「ななせまるのショート待ってました!ショート派歓喜!」と絶賛の声が殺到。

グループのメンバー・秋元真夏も、12日付で更新されたブログにて髪を20cm切ったことを報告していることから、「ショートカットブーム到来」「なんというタイミング!一気にイメチェンだ〜」「2人とも可愛いのがさすが」「乃木坂46の新しい姿がたくさん見られて嬉しい」などのコメントも多く上がっている。

◆西野七瀬の新境地が見られる予感…?


今年9月に公開された映画『あさひなぐ』では映画初主演を務め、12月に授賞式が行われる報知新聞社が主催する映画賞「第42回報知映画賞」の新人賞にノミネートするなど、演技力について高い評価を受けている西野。

ドラマ初主演決定に「なぁちゃんの演技好きだから地上波で観られるの楽しみ!」「『あさひなぐ』でさらに演技力上がっているから、早くドラマ観たい!」という期待の声も。また、原作は過激なシーンが満載であることにも、「まさかあのシーンをなぁちゃんがやるの…?」「ドラマはちょっと変えるのかな?」「これは西野七瀬の新境地が見られる予感」との反響も寄せられている。

◆西野七瀬、野村周平とW主演「電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-」


原作は「週刊少年ジャンプ」黄金期を支えた作家、桂正和氏の代表作『電影少女』。累計発行部数1400万部を超える恋愛SF漫画の金字塔が初のドラマ化。時代設定を現代に移し替え、原作の続編として2018年リブート版「電影少女」として蘇る。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)