羽生結弦NHK杯欠場 織田信成・晴明神社・ファンからエール殺到

【羽生結弦/モデルプレス=11月10日】フィギュアスケートの羽生結弦選手が10日、大阪で行われるグランプリシリーズ第4戦、NHK杯欠場することが明らかになった。これを受け、プロフィギュアスケーターの織田信成がコメントしている。

羽生結弦、“ジャージの脱ぎ方”がセクシー過ぎると話題騒然「口で…」

羽生は、9日に行われた公式練習中に転倒し、右足を負傷。同大会欠場で4連覇中のグランプリファイナルへの道は幻となった。

織田は10日、自身のTwitterを更新。

「本当に辛くて悔しいと思うけど賢明な判断やったと思う。。」とコメントし、「絶対すぐ良くなる!!!すぐ良くなるように祈ってるぞ!!!」とエールを送った。

◆晴明神社からも…


また、羽生が今季フリープログラムに使用している「SEIMEI」繋がりで、羽生本人が度々参拝している晴明神社も「羽生選手のケガが心配です。軽傷であること、早期に完治するように祈願いたします」とコメントを寄せている。

◆負傷の羽生結弦にエール殺到


ファンからも「早く怪我治るといいな」「辛い決断だっただろうな…」「お大事にしてください!」「この試練を乗り越えてまた良い滑りが見れることを祈ってます!」といったエールが送られている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)