横浜アリーナにて、映画『HiGH&LOW』とライブが完全融合! 2.5次元的なフィクションの世界観がリアルに出現

【詳細】他の写真はこちら

映像・音楽・コミック・SNSなど、あらゆるメディアを自在に融合させた世界初の総合エンタテインメント・プロジェクト『HiGH&LOW』。その映画最終章となる『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』がついに11月11日に公開される。

そして、最終章の公開に向け、11月6日と7日の2日間、『PKCZ(R)×HiGH&LOW 完成披露試写会&PREMIUM LIVE SHOW』が、横浜アリーナにて開催された。

昨夏、横浜赤レンガパークで一夜限り開催された伝説のイベント『PKCZ(R)×HiGH&LOW』に続くコラボライブの第2弾。

当日は、ライブイベントだけでなく『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』の完成披露試写会も実施され、映画とライブが融合することで、2.5次元的なフィクションの世界観をリアルに具現化!

横浜アリーナ規模の大型会場で映画を上映することは邦画界初の試みであり、観客一体となって映画作品を楽しむ、ハイローならではのイベントとなった。

また、映画上映後のライブイベントでは、『HiGH&LOW』のICE(ELLY / 三代目J Soul Brothers)率いるMIGHTY WARRIORS、CRAZYBOY、登坂広臣、DOBERMAN INFINITY、JAY’ED、EXILE SHOKICHI、HONEST BOYZ、SWAY、ANARCHY、Crystal Kayらが登場。熱いライブを繰り広げた。

イベントは、2日に渡わたって実施。横浜アリーナにはのべ2万4,000人が来場し、会場全体が『HiGH&LOW』の熱気に包まれた。

【イベントレポート】

■オープニングアクトはDJ ALAN(白濱亜嵐)

イベントの幕を開けるオープニグアクトには、DJ ALAN(白濱亜嵐)が登場。『HiGH&LOW』の主題歌「HIGHER GROUND feat. Dimitri Vegas & Like Mike」でDJパフォーマンスを披露すると、会場に集まったファンの熱は一気にヒートアップ!

パフォーマンス終了後、白濱が「皆さん一緒に盛り上がってくれてありがとうございました! このあとの映画上映&コラボライブも最高に盛り上がっていきましょう!」と言葉を投げかけると、会場から大きな歓声が上がった。

■『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』完成披露試写会

オープニングアクト終了後、『PKCZ(R)×HiGH&LOW 完成披露試写会&PREMIUM LIVE SHOW』のオープニング映像が流れると、会場は一斉に場内のスクリーンにくぎ付けに。その後、『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』の完成披露試写会が行われた。

圧倒的なアクションが繰り広げられるシーンでは、会場からはどよめきの声もあがり、会場が一体となって大いに盛り上がりを見せた。なお、1万2,000人規模の会場で映画を上映するのは邦画史上初だ。

■『PKCZ(R)×HiGH&LOW PREMIUM LIVE SHOW』

映画上映後に行われたライブでは、 『HiGH&LOW』のICE(ELLY / 三代目J Soul Brothers)率いる「MIGHTY WARRIORS」のステージからスタート。

『HiGH&LOW』ファンにはおなじみの楽曲「DREAM BOYS」「MIGHTY WARRIORS」「FUNK JUNGLE」を披露。観客は一斉に手を振り、会場はひとつとなり熱量が一気に高まりを見せた。

また、 ELLYはCRAZYBOYソロとしても「NEO TOKYO(LIVEver)」「Double Play」「Tropical Paradise」を熱唱した。

続いて登場したのは、登坂広臣。登坂がステージに登場すると会場からは盛大な歓声が! CRAZYBOYと登坂は、ともに「OZ MONSTER」「CHAIN BREAKER」を披露し会場を盛り上げ、 DOBERMAN INFINITYにバトンを渡した。

映画に登場するチーム山王連合会・鬼邪高校の各テーマ曲「Do or Die」「JUMP AROUND∞」を歌い上げたDOBERMAN INFINITY。ステージのモニターに、映画最新作の各チームの映像も流されるなか、熱いパフォーマンスを披露した。

さらに、「Takers feat.D.I」はJAY’ED とともに披露。JAY’ED は「Everybody-PKCZ Remix」で圧巻のパフォーマンスを見せ、ステージをあとにした。

続いて登場したEXILE SHOKICHIが「Cult of Personality」や、映画に登場するチーム・White Rascalsのテーマ曲「WHITE OUT」「Y.L.S.S」を披露すると、会場が一気に色めきだった。

SHOKICHIに続いて、 NAOTO(EXILE、三代目J Soul Brothers)率いるHONEST BOYZがステージに現れると、会場はさらにヒートアップ。「PART TIME HERO」で圧倒的なパフォーマンスを展開し、劇中でも使用された「要!」では観客と一体となり、盛り上がりを見せた。

続いてSWAY、ANARCHYがステージに登場し「BBFL」を披露。ANARCHYはその後、「Enegy Drink」やCRAZYBOYとともに「HELLA RICH」を歌い上げた。

イベントの最後にはCrystal Kayもステージに登場し、 ANARCHY、CRAZYBOYとともに「T-REX」を披露。ラストに、登坂広臣、CRAZYBOY、 Crystal Kayが「PLAY THAT」を歌い上げると、会場のボルテージは最高潮にとなり、大盛況のうちにイベントは終了した。

映画情報

『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』

11月11日(土)全国ロードショー

(C)2017「HiGH&LOW」製作委員会

『HiGH&LOW』OFFICIAL WEBSITE

http://high-low.jp

横浜アリーナにて、映画『HiGH&LOW』とライブが完全融合! 2.5次元的なフィクションの世界観がリアルに出現

横浜アリーナにて、映画『HiGH&LOW』とライブが完全融合! 2.5次元的なフィクションの世界観がリアルに出現

横浜アリーナにて、映画『HiGH&LOW』とライブが完全融合! 2.5次元的なフィクションの世界観がリアルに出現

横浜アリーナにて、映画『HiGH&LOW』とライブが完全融合! 2.5次元的なフィクションの世界観がリアルに出現

横浜アリーナにて、映画『HiGH&LOW』とライブが完全融合! 2.5次元的なフィクションの世界観がリアルに出現

横浜アリーナにて、映画『HiGH&LOW』とライブが完全融合! 2.5次元的なフィクションの世界観がリアルに出現

横浜アリーナにて、映画『HiGH&LOW』とライブが完全融合! 2.5次元的なフィクションの世界観がリアルに出現

横浜アリーナにて、映画『HiGH&LOW』とライブが完全融合! 2.5次元的なフィクションの世界観がリアルに出現

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.