GENERATIONS・大原櫻子・リトグリ…豪華集結で横アリ揺らす 圧巻のステージで観客魅了<バズリズム LIVE 2017>

【大原櫻子・Little Glee Monster・GENERATIONS/モデルプレス=11月5日】4日、神奈川・横浜アリーナにて、日本テレビ系の音楽番組「バズリズム02」が発信するイベント「バズリズム LIVE 2017」が開催され、番組にゆかりあるゲストが集結した。

【さらに写真を見る】大原櫻子・リトグリ・GENERATIONS…人気アーティストによるステージの模様

yonigeよるオープニングアクトの後、番組MCのバカリズムとマギーが登場。場内を見回しながら「センター!、アリーナー!、3階ー!』と客席に呼びかけ、Little Glee Monster(以下:リトグリ)を呼び込んだ。

リトグリは、洋・邦の名曲、ヒット曲を次々にアカペラ・カバーで披露。その歌唱力の凄さをまざまざと見せつけ、ラストにはロック・チューンの新曲「OVER」(11月8日発売)を歌い上げ、35分のステージを締めた。

◆Mrs. GREEN APPLEの多彩なステージ


2組目は前回に続いての出演となるMrs. GREEN APPLEの5人。多彩な楽曲で観客を魅了し、最後には「ダサくきこえるかもしれませんが、心を込めて歌います!」とメジャー・デビュー曲となった『StaRt』を演奏した。

◆大原櫻子が観客を魅了


その後、ステージには大原櫻子が登場。「明日も」をアカペラで歌い出すや否や、会場から大きな歓声が上がった。

続く「青い季節」でタオルを廻しながら広いステージを駆け抜けたり、新曲「さよなら」(11月22日発売)で会場いっぱいにパワフルな歌声を響かせたりと、大原らしいステージを展開。「こんなに広い会場で、こんなに素敵な出演者とご一緒出来て嬉しいです!」と喜びも口にしていた。

◆バカリズムも歌唱


そして、「バカリズムと」名義でのバカリズムが、白いコットンのシャツに黒のパンツという出で立ちでステージに登場。8月にメジャー・レーベルから配信したバカリズム・作詞/秦基博・作曲の新曲「『いくらだと思う?』って聞かれると緊張する」を5ピースのバンドを従えて歌った。

また、ナオト・インティライミは、大原の「明日も」を歌いながら登場するというサプライズ演出。最後の「カーニバる?」まで圧巻のステージで観客を沸かせた。

◆トリはGENERATIONS


この日のトリは、GENERATIONS from EXILE TRIBE。彼らの登場がアナウンスされると、会場中を黄色い歓声が駆け巡った。

7人のライブは「PIERROT」で幕開けし、立て続けに3曲を披露。「ナオト・インティライミさんから、バトンを受け継がせて頂きました。僕たちトリを務めさせて頂いて本当に嬉しいです!」と話し、「スペシャルな1日になるように皆さん楽しんでいきましょう!」と「太陽も月も」へなだれ込んだ。

さらに、数原龍友と片寄涼太の2人が、バラードナンバーの「花」と「空」のカバー2曲をじっくりと歌唱。新曲「BIG CITY RODEO」や「Y.M.C.A.」では、一気に会場のボルテージが上昇し、熱気そのままに「AGEHA」をパフォーマンスし、興奮冷めやらぬままステージを後にした。

なお、この日のライブの模様は日本テレビ「バズリズム02」で11月24日深夜に、CS放送「日テレプラス」では12月23日に放送される予定。(modelpress編集部)

■「バズリズム LIVE 2017」1日目セットリスト


日時:2017年11月4日 16:00開演
会場:横浜アリーナ

yonige(オープニングアクト):さよならアイデンティティー、アボカド、最近のこと、ワンルーム、さよならプリズナー

Little Glee Monster:好きだ。、アカペラ・メドレー、私らしく生きてみたい、SAY!!!、 明日へ、OVER

Mrs. GREEN APPLE:Speaking、WanteD! WanteD!、うブ、WHOO WHOO WHOO、鯨の唄、StaRt

大原櫻子:明日も、青い季節、マイ フェイバリット ジュエル、さよなら、Jet Set Music!、踊ろう

バカリズムと:「いくらだと思う?」って聞かれると緊張する

ナオト・インティライミ:Catch the moment、いつかきっと、今のキミを忘れない、Hare-Hare Parade、カーニバる?

GENERATIONS from EXILE TRIBE:PIERROT、Hard Knock Days、Togetherness、太陽も月も、花、空、BIG CITY RODEO、Y.M.C.A.、AGEHA

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)