臼田あさ美、夫・OKAMOTO’S・オカモトレイジとの仰天馴れ初め 交際1ヵ月で結婚決断

【臼田あさ美/モデルプレス=11月5日】女優の臼田あさ美が4日、日本テレビ系『メレンゲの気持ち』(毎週土曜ひる12時)にゲスト出演。1月に結婚したロックバンド・OKAMOTO’Sのドラマー・オカモトレイジとの馴れ初めを語った。

臼田あさ美&OKAMOTO’S・オカモトレイジ、結婚を発表

◆臼田あさ美、夫・OKAMOTO’S・オカモトレイジと1月に結婚


以前同番組のMC経験もある臼田。久本雅美から馴れ初めを尋ねられた。

出会いは7年前、バンドがデビューしたタイミングで臼田がMCを務めていた音楽番組にOKAMOTO’Sがゲスト出演したときで、「(当時)彼らは10代で、私はまさかそのとき結婚するなんて勿論思ってなかったです」と回顧。その後、共通の友人を介し複数人で遊ぶ関係が7年間続いたそうで、「7年間で1回も2人で会ったことない」と明かした。

そんな関係が続いていた中、あるときにオカモトから「2人で遊ぼう」とメールで誘いが。そのときは「違和感があって『気持ち悪っ』って思って、『無理無理無理、気まずい気まずい気まずい』って返したんですよ。そしたら(オカモトから)『冗談』って返ってきて」といい、スタジオメンバーは「泣いてるよ〜」とオカモトに同情。

その後、「カレーの美味しいお店があるからランチしよ」と再び誘いが来て、「ランチだったら良いかもな」と思ってOKし、「普段にいつもどおり盛り上がって、その後2人とも仕事だったので、『じゃあね』って別れた」と終わったのが2人だけの初デート。「全然次会うのも気まずくないなって感じだった」と振り返った。

◆初デートから2回目でプロポーズ?


その後、グループで遊んだ帰りに2人になったタイミングでオカモトから突然「結婚したいです」とプロポーズ。臼田は「はい、じゃあね」と一度持ち帰った後、「あの件ですけど、私も考えましたが、良いと思います」とプロポーズに応じたそうだ。

最初の2人だけのカレーランチから1ヵ月後くらいで結婚を決めたそうで、久本は「どんなスパイス買えばいいの?」と仰天。決断の決め手を聞かれると、「いつも楽しいし、健康だから良いかなって。自分が疲れているときに会っても頑張らなくて良い。その人の悩みに引っ張られることがない。カラッとした元気な人なので」と笑顔で回答。

番組では独特の収集癖があるというオカモトとの新婚生活についても語っていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)