ぶりっ子だと思われる女性の言動5つ  それちょっとやりすぎじゃない?

【恋愛コラム/モデルプレス】あなたの周囲には「ぶりっ子」と呼ばれるタイプの女性がいますか?もしいるのなら、その女性はどんな特徴があるでしょうか?男性からは可愛いと思われるぶりっ子ですが、実はやりすぎることで男性からの印象も下げてしまうのです。そこで今回は、ぶりっ子だと思われる女性の言動をご紹介します。

【他の記事を見る】「あの子絶対彼氏いない」と男性が一瞬で判断する女子の特徴5つ

♥ぶりっ子三大ワード「可愛い」「できない」「わかんない」


何を見てもすぐに「可愛い」と言う、仕事を頼んでも「できない」と言う、大事な質問をしても「わかんない」と答える。

この三大ワードを頻繁に使う女性はぶりっ子だと捉えられ、女性だけではなく男性にもうざいと思われてしまうことがあります。

特徴的なのがどの言葉を言う時も「わかんなーい」と語尾を伸ばすことで、それが人を苛つかせてしまうことも珍しくありません。

もしこの言葉を使う癖がついているのならできるだけ早めに改善し、ぶりっ子だと思われる要素を減らしていきましょう。

♥みんなに気がある素振りをする


ぶりっ子の大きな特徴のひとつは、どんな男性に対しても気がある素振りをして注目を集めようとすることです。

男性は自分が好かれていると感じれば、その女性に嫌な印象は抱かないので必然的に優しく扱ったり気にかけたりしてしまいます。

しかし同性から見るとそれが不快に感じ、自分の好きな男性がそんなぶりっ子の女性にほだされているのをみて幻滅することもあるでしょう。

行動の特徴としてはどんな男性にも悩み相談をする、二人きりの状況を作りたがるなどが挙げられるので無意識でしていないか確かめてみてください。

♥人によって態度を変えるのもぶりっ子の特徴


やはりぶりっ子の特徴として多くの人が挙げるのが、人によって態度を変えるということでしょう。

タイプとそうでない男性の前で態度が違う、男性と女性の前で態度が違うということはぶりっ子が自然に行っていることです。

もちろん嫌な態度を取られた方は良い印象を持たないので、良い態度を向けられている人に対しても嫌悪感を抱いてしまう場合があるでしょう。

また良い態度を向けられている人も別の人との態度の違いに気付き、嫌な気持ちになることがあるので気を付けた方が良さそうです。

♥甘ったるい声で男性に話し掛ける


女性が嫌うぶりっ子の特徴でナンバーワンとも言えるのが、甘ったるい声で男性に話し掛けるという行動かもしれません。

女性同士で話す時より声のトーンが上がり、甘えるような話し方をするのであからさまに媚を売っているように感じられるのです。

それが人によって変えているのが分かると、更にイメージが悪くなり嫌われてしまうこともあるでしょう。

声というのは周囲が気付きやすい特徴でもあるので、一度自分が話す時はどうなのか考えてみてください。

♥自分に興味を向けようとするのも特徴のひとつ


例えば男性が他の女性と話していても、ぶりっ子の女性はそれが気に入らず話に割って入ることも珍しくありません。

また会話の流れで他の女性に注目が集まると、自分の事を話すなどして注目を自分に向けようとするのも特徴の一つですよ。

だからこそ今まで楽しく会話をしていた人は嫌な気持ちになりますし、出来れば一緒に会話をしたくないと思わせてしまうのです。

自分に注目を集めようとするのは悪いことではありませんが、他の人を不快にさせるような話し方は避けた方が良いでしょう。

いかがでしたか?

ぶりっ子の女性と言うのは基本的に男性に好かれるために、様々な行動をすることが特徴であり女性に嫌われやすいのです。

もしも一度でもぶりっ子だと言われた経験があるのなら、自分が意識していないのにそう思われる行動をしてしまっているのかもしれません。

特徴を一つでも減らすことでぶりっ子だと思われる可能性は低くなるので、まずは自分をきちんと見返して直せる部分から直してみましょう。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)