きゃりー、稲垣・草なぎ・香取のSNS拡散力に驚く ダンス動画がバズりまくる<72時間ホンネテレビ>

【72時間ホンネテレビ/モデルプレス=11月3日】元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が出演中のAbemaTVの特別番組「稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」(〜5日午後9時)に、アーティストのきゃりーぱみゅぱみゅがゲスト出演した。

【さらに写真をみる】稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が集結!番組の模様を写真で

◆きゃりーとバズるツイート目指す


草なぎ、稲垣の母校である「堀越高校」を訪れた3人は、きゃりーを“Twitter講師”として迎え、バズるツイートを勉強。トレンド世界一を目指し、様々な動画・写真撮影に挑戦した。

最初はきゃりーの楽曲「PONPONPON」を4人でダンスする動画をアップ。香取の投稿は瞬く間に拡散され、武井壮は「1秒で200くらい『いいね』ついてる!1分で1万『いいね』だよ!」と大興奮で、きゃりーも「こんな数字見たことない」と驚いていた。


◆「72時間ホンネテレビ」


同番組ではインターネット番組初登場となる稲垣、草なぎ、香取の3人が独立後初めて共演。72時間ぶっ通しで進められ、3人の約30年の芸能生活においても、最長時間での完全生放送となる。

3人が番組開始とともにSNSを始動し、稲垣がブロガーに、草なぎがユーチューバーに、香取がインスタグラマーとなり新たな発信に挑戦。また、生放送を行う3日間「Twitter」のトレンド世界1位を獲得し『72時間ホンネテレビ』で日本全国の話題を独占することを目指しており、豪華なゲストを迎えた様々な企画ラインナップを予定している。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)