田中美佐子「蕎麦の食べ方」にスタジオがドン引き!

 10月21日に公開された映画「ミックス。」で、プチトマト園を経営する夫を持つ心優しい妻の役を演じている女優の田中美佐子が、直前の19日に放送された「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に出演。その時に語った“過干渉すぎる”親子関係が、物議を醸している。

「番組では田中が、娘が4泊5日の修学旅行に行って、その間、娘と離れていただけでストレスを感じたことを告白。その会話の中で、娘が『(旅行中は)携帯電話を先生に預けちゃうから見られないよ』と言ったのに『試しに送った』とメールを送ったり、娘の帰りの電車が一本遅れただけで『どこ行っちゃったの?』とパニックになることなどを打ち明けていました」(番組関係者)

 まさに娘を溺愛するあまりのストレス。これを観た視聴者からは、「母親がこんなだったら重いし、しんどい」など、ドン引きするコメントが数多く寄せられた。

 さらにスタジオでは、田中が非難の集中砲火を浴びる事態も起きた。

「田中が『家族が麺をすする音にストレスを感じる』と話したとのことで、実際に、田中はどんな風にして蕎麦を食べるのか、みんなの前で蕎麦を食べてもらうことになりました。すると田中は、お椀の傍に顔を近づけ、箸いっぱいに麺をつかみ一気に口の中へ。あまりのハチャメチャな食べ方にスタジオは騒然となりました」(前出・番組関係者)

 田中の食べ方を観たMCの有吉弘行は、「(蕎麦を)ねじ込んでいる」と言って笑い、ゲストの中尾彬も「婆さんが歯茎で食べているみたいだ」とあきれ顔。大物美人女優のあられもない姿に、みな驚いていた。ツイッターでもさっそく「夜会みてるけど、田中美佐子の食べ方汚いな…」「食べる姿が汚くて、その年でその食べ方って、、、って思ってる」など、非難のコメントが殺到した。こんな妻のことを、夫の深沢邦之は一体どう思っているのか。

「深沢は田中の元付き人で結婚当時“収入格差100倍婚”と騒がれて、離婚まで噂されたこともありました。ですが経済面で家計を支えている田中と子煩悩で家族思いの深沢はバランスの取れたいい夫婦ではないでしょうか。ただ、バラエティ番組に出演する際は、今後気を付けた方がいいかもしれませんね」(事務所関係者)

 イメージアップのためには、バラエティよりCMに出演した方が田中の場合は無難なのかもしれない。

(窪田史郎)

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.