ELTいっくんが「あまい!」ハマの番長とネギ畑へ

宮川大輔が日本全国を巡り、各地の特産品を紹介する人気番組『満天☆青空レストラン』(日本テレビ系、毎週土曜18:30〜)。“いっくん”ことEvery Little Thingの伊藤一郎と、“ハマの番長”こと三浦大輔をゲストに迎える10月28日の放送回では、青森県三戸郡南部町の「ネギ」を取り上げる。

南部町で昔から作られてきた「南部太ネギ」は、昭和40年代まで南部町で盛んに作られていた。“強い甘みと、フワッと柔らかな食感”が特徴の極上ねぎと評判だったが、栽培はデリケートで難しいという側面もあり、生産者は減り、絶滅寸前に……。ところが近年、南部太ねぎは“ある方法”で劇的な復活を遂げたが、果たしてその立役者とは。

今回、宮川はゲストの2人とともに畑へ行き、太く立派なネギの収穫を行う。そして、「炭火焼き」や「チョレギサラダ」「ネギ味噌 豚バラ巻き揚げ」など、南部太ねぎ料理を堪能し、「せんべい汁」で乾杯する。いっくんが「あまい!」と思わず声をあげた料理に注目だ。 </span>

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.
カテゴリー


次の記事