吉倉あおい&松山メアリが初のキャバ嬢役!“女王様ゲーム”も登場

AbemaTV「AbemaSPECIAL チャンネル」にて、10月23日夜10時より放送される「ハケンのキャバ嬢・彩華」第3話のゲストに吉倉あおい、松山メアリが出演。共に妖艶なドレス姿で初のキャバ嬢役に挑戦している。

吉倉あおい&松山メアリが妖艶なキャバ嬢衣装で“女王様ゲーム”/(C)AbemaTV

吉倉は、第3話にクラブ「セ・ラ・ヴィ」のNo.1キャバクラ嬢・美久役で、松山は同No.2キャバ嬢・凛役でそれぞれ出演。No.1キャバ嬢・美久の数々の不審な動きがうわさされる中、No.2キャバ嬢・凛に脅迫されるところを舞(岡本夏美)が目撃してしまうところから物語は始まる。

第3話は、くじを引き当てた者が何でも命令できるという「女王様ゲーム」で一条彩華(夏菜)がスカッと悪を成敗するか!?という展開となる。

松山といえば、26歳の誕生日であることし9月2日に7年ぶりのイメージDVD「メアリの休日」を発売。

同作では露出度高い水着にも挑戦しており「水着も7年前までのグラビアでは挑戦したことのない、黒のハードなイメージを選んでみたり、撮影をした梅雨の時期の沖縄の空が雰囲気も出て良かったかなと…20代になったからこその新しい自分のイメージを残せたと思います」と語っていた通り、セクシーさに磨きがかかっていると話題を集めた。

初のキャバクラ嬢役でどこまで妖艶なシーンがあるのか、そのあたりも見どころとなりそうだ。

■ 第3話あらすじ

クラブ「セ・ラ・ヴィ」のNo.1キャバ嬢・美久の様子がおかしい。お店のロッカールームで怪しげな行動をしたり、休日に東京にいるところを客に目撃されたり…。

本人も何かに悩み、おびえているようだ。そんな中、舞は美久が店のNo.2キャバ嬢・凛から脅迫されている姿を目撃してしまう。美久のことを心配してアパートを訪ねると、その部屋はNo.1キャバ嬢とは思えないほど質素なもので、部屋も謎めいた雰囲気だった。

美久から「関わらないで」と言われた舞は、「ひぐらし信用金庫」で働く御倉花(夏菜)のもとを訪ねるのだが…。

Let's block ads! (Why?)