NY発の人気店「エンパイアステーキハウス」日本初上陸

 NYマンハッタンで人気のラグジュアリーステーキハウス「Empire Steak House(エンパイア ステーキ ハウス)」の国外1号店が、きょう17日より六本木にオープンする。

【特集】潜入レポ「エンパイア ステーキ ハウス六本木店」

 熟成させたプライムグレード(アメリカ農務省格付け最高位)のアンガスビーフを厚切りステーキで提供する同店は、2010年にニューヨーク・マンハッタンで開業。翌2011年から2016年まで6年連続でレストランガイド『ザガット・サーベイ』に掲載されるなど、ニューヨークの数あるステーキハウスの中でも高い評価を得る人気店だ。注目は、同店名物「エンペラー ステーキ」。ビーフの最上位部位シャトーブリアンとサーロインの2種を同時に楽しめるメニューで、ビーフ好きにはたまらない一品。

 さらに2014年から毎年、ワイン専門誌『ワイン・スペクテーター』で優秀賞を受賞するなどワインにも定評があり、六本木店では日本限定で月替わりの厳選シャンパーニュやワイン、カクテルの飲み放題がついたスペシャルランチコース「シャンパンフリーフロー」(税・サ込9800円)を用意する。

【店舗詳細】
Empire Steak House Roppongi
住所:東京都港区六本木6-7‐11 1階(カンデオホテルズ東京六本木1階)
営業時間:Lunch 11:30〜15:00(L.O. Food 14:00/Drink 14:30)、Dinner 月〜金 17:00〜23:30(L.O. Food 22:30/Drink 23:00)/土・日・祝 17:00〜23:00 (LO:Food 22:00/Drink 22:30) </span>

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.